「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか

「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか

作者名 :
通常価格 737円 (670円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日本全体が短期的な利益追求に走り、ブラック企業がはびこる中で、首都圏を中心に130店舗以上を展開する立ち食いそばチェーン「富士そば」は真逆を行く。アルバイトにもボーナスや有給休暇を支給し、社員には年間1000万円を超える報奨金や、さらには海外旅行までもが用意されているのだ。富士そばが、ここまで従業員を大切にする理由はいったい何なのか? 創業以来40年以上の歴史を持ち、現在も成長を続ける老舗チェーン店の「ふしぎ」な仕組みと経営哲学の全貌を、創業者自らが明かした驚きの一冊。【目次】はじめに/第一章 なぜアルバイトにボーナスを出すのか/第二章 富士そばが誕生するまで/第三章 人を育てるにはどうすれば良いか/京急蒲田店・保科由樹店長が語る「富士そば」と丹会長/第四章 商売のコツとは何か/津田沼店・花木幸輔店長が語る「富士そば」と丹会長/第五章 経営者の役割とは何か/藤枝健司常務が語る「富士そば」と丹会長/第六章 富士そばでは、なぜ演歌が流れているのか/おわりに

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年12月15日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか。丹道夫先生。正社員であろうと、契約社員であろうと、アルバイトやパートタイムであろうと、差別せずにきちんとボーナスや有給休暇を支給する。傲慢で差別的な扱いとは無縁の誠実な対応をしているからこそ、「富士そば」で働いていらっしゃる従業員が生き生きと仕事を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    名代富士そばの創業者 丹道夫さんの人生、そして思想が簡潔に語られています。とても共感できる内容でした。
    題名になっているように、アルバイトにもボーナスを出す、本社の社員(現場は流石に食品を扱うので制服はある)は服装自由とか、当たり前に思えて当たり前ではないことを実践する会社を、演歌の好きな、自身が演...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月26日

    ひと昔前のスターバックスのように「あっ、ここ富士そばになってる!」パターンが結構あって、どんどん新規開店しているイメージがありましたが、本書によると闇雲にオープンさせている訳じゃなくて吟味に吟味の決定、ということで、いかに自分の行動動線の上に「富士そば」があるか、を改めて認識。言われてみれば、電車乗...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月22日

    (再読)近年「ホワイト企業」として注目されている富士そば会長の丹道夫さんによる経営哲学…といえば表現が堅苦しいですね。著者自身の人生から得た教訓が易しい文章で綴られています。その根本は、人を大切にすること、これに尽きると思います。若い頃からたくさんの苦労を重ねてきた著者の優しさが詰まった一冊です。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月12日

    "叱るときには人前で叱る。悪いことをしたのに、恥もかかずプライドも傷つかず、反省だけするというのは虫がよすぎる話です"

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月10日

    人を大切にするマネジメントの成功例。飲食業でこれだけ自由にさせている会社は、他にないのでは。現在のように、人を採用することが大きな課題になっている時代、こうした文化が浸透しているのは強い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月06日

    ★「雨降りには、経営者は傘になれ」(銀行は、雨の日には傘を貸さない)ドラマ『半 沢直樹』に同じセリフがあったそう。
    ★情報は人付き合いの中から多くを得ている。
    以上、印象に残った言葉。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月14日

    エイミーエドモンドソン恐れのない組織のN=1版。
    うまくやっといてくれという指示だけで円滑に業務が流れる組織を作ったのはすごい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月05日

    作詞もこなす富士そば会長の生い立ち経歴経営理念。経営本だが難しい描写はなくそばのようにスルスル読みやすい文章。他企業より人材を圧倒的に大事にする姿勢に感動した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月06日

    ボーナスは皆平等とモチベーションアップ
    人それぞれなので、細かいマニュアルはない
    当該店舗の社員が、新社員採用や新規メニューを考える
    24時間そばを始めてやる
    出店は一階、少しでも駅近、サラリーマン狙い、角ならなお良い
    複数の常務が、不動産選定、借入、営業などを、それぞれやる。分業制だと無責任体質に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社新書 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング