はだける怪物(上)[小冊子付特装版]
  • 完結

はだける怪物(上)[小冊子付特装版]

作者名 :
通常価格 1,078円 (980円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

作品内容

セフレから始まって、恋人同士になった秀那(しゅうな)と林田(はやしだ)。そんなある日、秀那に大阪支社への転勤の辞令が出て……。ピアス跡だらけの『怪物』林田と、器用な恋しか知らない秀那。おげれつたなかが剥き出しにする、「好き」のその後の物語。
林田が秀那と出会うよりずっと前、「かんちゃん」だった頃の恋が腐食していく日々を描いた『はだける怪物』前日譚「薊」(あざみ)を収録した特装版!「薊」は2015年刊行の同人誌を復刻したもので、リバ表現があります。
※こちらは[小冊子付特装版]です。小冊子収録のない[通常版]と本篇の内容は同じです。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
シェリプラス
シリーズ
はだける怪物シリーズ
電子版発売日
2017年12月08日
サイズ(目安)
216MB

はだける怪物(上)[小冊子付特装版] のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2017年12月19日

    小冊子は、読むのが辛いよと聞いてはいたものの、かんちゃん(林田さんよりも、こっちの方が好き)の過去と向き合わねば!と妙な責任感で小冊子も読みました。
    もちろん、お話は救いがなくて、かんちゃんがただひたすらかわいそうなんですが、おげれつ先生の描き方が絶妙で圧巻です。だんだんと「普通」がわからなくなって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    みなぴょん 2020年04月21日

    おげれつたなか先生の作品はストーリーがとてもよくていつも読み入ってしまいます。絵も素敵なので毎回感動します。しっかりエロもあるので読み飽きません!何回読んでも面白いです!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    にこ 2020年01月18日

    薊が読みたくてこちらを購入しました。
    冒頭からイチャイチャしてますが秀那が風呂場で悶々とする姿は笑えました。
    本気の恋と過去と枷。どれもむげにはできないからこその葛藤が切ないです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    nodame 2021年06月16日

    いろんな作品を読んできた中でもこの作品は凄く心が揺さぶられました🥺かんちゃんがなんで笑わなくなってしまったのか、小冊子は読んでて辛かったです。。あの会社ブラックすぎる🤦🏻‍♀️
    そしてかんちゃんはえっちすぎる💦

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月02日

    しゅうなとかんちゃんの話をちゃんと読んでからもう一回読むとウウウウウってなる
    初見では耳穴あきまくってる元ヤンがすぐ照れる感じで、、、ってだけでえっちだなもう〜って思ってた

    あとR18絵の美しさがすごい 

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    さすがです

    2021年01月25日

    作者さん買いです。いつも感動させてもらってます。絵が綺麗なので読みやすくて、重めのストーリーでも重すぎずちょうどいいです。続編読みます!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    最高傑作!

    Goooo 2020年12月03日

    『錆びた夜でも恋は囁く』『恋愛ルビの正しいふりかた』『はだける怪物 上・下』この一連のシリーズは、もう間違いなく最高傑作!『はだける怪物 上・下』を読んで、しばらくして涙が止まらなかった。弓の気持ち、かんちゃんの気持ち、それぞれが痛々しくて切なくて。ほんとにもう、おげれつたなか先生は天才ですか?心情...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    かよ 2020年09月09日

    同人誌で薊を買った時の衝撃を思い出します。
    おげれつ先生の作品の中でも、特に好きなお話です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    これに出会えてよかった

    はる 2020年02月08日

    「錆びた夜でも~」の時のかんちゃん、正直嫌いでした。クソ野郎め!!!と思っていた。

    「恋愛ルビの~」では、まあ、えっちじゃん悪くない。でも、あんだけ酷いことしといて幸せになるのはなあ…と腑に落ちず。

    今回、薊を読んで、今まで林田さんに持ってしまった感情について心の底からお詫び申し上げたく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    買うか迷ってましたが

    あいあい 2020年08月08日

    買ってよかったです!
    おげれつ先生の描くキャラ達の表情ってそれだけで何を伝えたいのかが伝わってきて、何度も胸がしめつけられました。

    このレビューは参考になりましたか?

はだける怪物 のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • はだける怪物(上)[小冊子付特装版]
    完結
    セフレから始まって、恋人同士になった秀那(しゅうな)と林田(はやしだ)。そんなある日、秀那に大阪支社への転勤の辞令が出て……。ピアス跡だらけの『怪物』林田と、器用な恋しか知らない秀那。おげれつたなかが剥き出しにする、「好き」のその後の物語。 林田が秀那と出会うよりずっと前、「かんちゃん」だった頃の恋が腐食していく日々を描いた『はだける怪物』前日譚「薊」(あざみ)を収録した特装版!「薊」は2015年刊行の同人誌を復刻したもので、リバ表現があります。 ※こちらは[小冊子付特装版]です。小冊子収録のない[通常版]と本篇の内容は同じです。
  • はだける怪物(下)【電子限定おまけ付き】
    完結
    セフレだった秀那と林田は、恋人同士になり、今は大阪と東京での遠距離恋愛中。秀那は大阪で、偶然林田の元カレ・弓と出会う。弓は、かつて林田が暴力を振るっていた相手で、今も林田の部屋の壁に貼られた写真のひとだった。そしてある時、秀那は弓の体に未だ残る、林田の暴力の痕を見てしまい……。『怪物』だった林田と、彼を好きになってしまった秀那。「好き」だけで終われない、いびつなふたりの物語、いよいよ完結。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

はだける怪物 に関連する記事