編集女子クライシス!

編集女子クライシス!

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

念願かなって27歳で中途入社した出版社で、喜びも束の間、“あそこは特殊”と噂の男性誌「ANDO」編集部に配属になった文香。いきなり振られたのはAV女優のインタビューに添い寝クラブの体験記事、雑用の嵐をかいくぐって出かけた取材先では先輩のいやがらせ!?
「もう自信ないよ……やっていけるの? 私……」
編集長の不穏な行動、特ダネ合戦の意外な結末、謎のゲリラメール――アワアワで半泣きの日々の中に文香の居場所と幸せは見つかるのか!? 勇気と元気とやる気がもらえる、一気読みお仕事ノベル!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
大和書房
掲載誌・レーベル
だいわ文庫
電子版発売日
2017年11月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

編集女子クライシス! のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年02月12日

    お仕事小説だけどちょっとミステリー風味。でもまぁ事件らしい事件が起きるわけではなくて、「ん?」と少しだけ首をかしげる程度。
    雑誌編集の現場っていうのは、やはりかなりブラックな感じですが、結局はその仕事にやりがいを感じるかどうかなんでしょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月02日

    文芸志望だったのに、面白ければなんでもあり系の週刊誌に配属された主人公。
    最初の仕事がAVを系統分けだったり、飲み会の後に職場に戻ったり女性にとっては結構ハードな職場。上司や同僚、外部カメラマンが個性的な人ばっかりだけど、本当に嫌な人ってのがいない恵まれた職場で楽しそう。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています