舞妓はレディ
  • 値引き

舞妓はレディ

作者名 :
値引き価格 240円 (219円+税) 10月1日まで
通常価格 480円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「舞妓になりたい!」。京都の花街に、鹿児島弁と津軽弁のバイリンガル少女・春子がやってきた。風変わりな大学教授の計らいで舞妓見習いになった彼女だが、京ことばに四苦八苦、舞踊や鼓や三味線の稽古では失敗ばかり。それでも春子は前を向く。京の花街に生きる本物のレディになる日を夢見て――。豪華絢爛に描く舞妓エンターテインメント小説!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2014年09月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

舞妓はレディ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月03日

    映画化されてたなと思って手に取りました。
    鉄板の話運びで穏やかにさくっと読めました。舞妓になりたくて健気に頑張る主人公と、周りは優しい人達で。
    ちょっとだけ恋もしてエンタメ感ある話でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月09日

    舞妓に憧れて、単身京都へやってきた春子。鹿児島弁と津軽弁のバイリンガルとして育ってきた彼女は京都弁をうまく操れない。舞や鳴り物など芸事のお稽古と並行し、大学教授 京野の指導のもと、正しい京都ことばや花街のことばを習うようになるが…。

    京都版マイ・フェア・レディ。
    春子の出生の秘密や、花街ならではの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月20日

    タイトルがオードリーヘプバーン主演【マイフェアレディ】のもじりという話を聞いて、へぇ、となった。
    まぁ、マイフェアレディ、みたことないけどね。

    なかなかおもしろかったよ!
    でも京都で舞妓さんを見たとき、首の後ろがどうなってるのかを確認して、全部白に塗ってるわけやないんやとなったことを思い出したんど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

舞妓はレディ に関連する特集・キャンペーン