アフター・ビットコイン2 仮想通貨vs.中央銀行―「デジタル通貨」の次なる覇者―
  • 最新刊

アフター・ビットコイン2 仮想通貨vs.中央銀行―「デジタル通貨」の次なる覇者―

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

フェイスブック「リブラ」はなぜ迷走したのか? 「デジタル人民元」の実用化を急ぐ中国と、それを猛追する各国の中央銀行の思惑とは? 香港発の「疑惑のステーブルコイン」とは? 独自開発に動き出した大手米銀の狙いとは? 「デジタル通貨」の覇権をめぐるIT企業・民間銀行・中銀の三つ巴の争いを、第一人者が鮮やかに描く。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
新潮社
電子版発売日
2020年06月23日
紙の本の発売
2020年06月
サイズ(目安)
16MB

アフター・ビットコイン2 仮想通貨vs.中央銀行―「デジタル通貨」の次なる覇者― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月18日

    ビットコインに代表される仮想通貨のトレンドと各国の中央銀行との関係が良く整理された本。

    仮想通貨ではないが、わたし自身がPayPayを多用するようになった2年ほど前、100億円あげちゃうキャンペーンなどの渦中にいた際に、
    「これって、孫さんが国民全員に対してこの期間奢ってくれるっていうキャンペーン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月13日

    デジタル通貨について疑問に思っていたことがわかってよかった。
    ブロックチェーンについての知識のある人にとっては第一部と第二部は極めて初歩的なので、第三部だけ読めば良いと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

アフター・ビットコイン のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています