中島真志の一覧

「中島真志」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/23更新

ユーザーレビュー

  • 入門 企業金融論―基礎から学ぶ資金調達の仕組み
    資金調達ってこんな色々あるのか。と社会人は一読しておくと良さげな一冊。
    お金の借り方から返し方まで色んな方法があり、先人たちが知恵を絞って作り上げた軌跡を感じる。
    リスクに対する考え方、時間に対する考え方、信用に対する考え方、ビジネスをする上で根底にあるルールが何となく見えてくる。ここから担保や金利...続きを読む
  • SWIFTのすべて
    SWIFTを学びたい人はこれを読めば良いでしょう。
    というか、仕事柄SWIFTを使う人、SWIFTに関連する人はみんな読めば良い!

    分かりやすいですし、こんなに確り纏まっている書籍は他に無い!(と思ってます)
  • 入門 企業金融論―基礎から学ぶ資金調達の仕組み
    会計の勉強をしたいと思った人が簿記を勉強する前に読むべき本かと思います。そもそも経理でもなければ経済学部でもない自分にとって、企業でどのような金融が行われておりそれのなにが嬉しいのか、具体的に教えてくれるのがとてもありがたいです。教科書的にも使えそうですし、コラムも面白く読んでいて楽しい本でした。
  • 入門 企業金融論―基礎から学ぶ資金調達の仕組み
    これまで間接金融と実務を繋げる本はあまり無かったように思える。多くの本が直接金融をベースとしているため、融資担当や財務担当になった人は読むべき一冊。
    BS・PL・CFの簡易な考え方、基本的な貸出方法、担保・保証、社債、エクイティ、流動化について記載。
  • 金融読本(第29版)
    日本の金融機関から金利、金融政策、国際金融まで、幅広い話題を、平易に、簡潔にまとめてくれている。金融について勉強する際の入門書として優れた本。