男と女のアドラー心理学

男と女のアドラー心理学

作者名 :
通常価格 1,360円 (税込)
紙の本 [参考] 1,512円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

どうして男と女はすれ違ってしまうのか?男脳/女脳の違いだけじゃ語れない!恋人、夫婦、家族…あらゆる男女間の“ズレ”を解決!【アドラー心理学研究の第一人者による恋愛・結婚論】●アドラーは「愛」や「結婚」を、どう捉えていたか?●デートや結婚・家事から食べ物の好みまで…ケースで読み解く男女の心理●なぜ男は「ダンドリ」にこだわり、女は「意外な展開」にときめくのか●「察してほしい」人と「忖度しすぎる」人…日本人ならではの“ズレ”●増えるセックスレス、仮面夫婦、不倫、離婚…夫婦の溝を埋めるには?●岩井流・良好なパートナーシップを続ける5つの極意

ジャンル
出版社
青春出版社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年10月17日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB

「男と女のアドラー心理学」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年05月23日

男と女のアドラー心理学。岩井俊憲先生の著書。男性でも女性でも人間関係に悩んだことが無い人はいないと思うけれど、男性と女性の違いという点を頭に入れておけば人間関係のいざこざや争いごとは少しは減るように思います。人間関係でイライラして衝突したり罵倒したり罵倒されたり当たり散らしたり当たり散らされたりはお...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年10月16日

読みやすい本。
異性どうしのパートナー間のすれ違いを、アドラー心理学で解決する。恋人や夫婦だけでなく、会社組織の人間関係でも適用できそう。

どんな人間のあいだにも、相互信頼・相互尊敬。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月30日

心理学について学べるというよりは、夫婦関係の指南書。
求めていた主題と違った…が、面白い本だとは思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月01日

とても読みやすく確かにそうだと思い、納得する内容もあったけれど
そう簡単に実践できるならば
男女はもっと上手くいく人たちが増えるはずなのに
とひねくれた発想をしてしまった。

男女は違うということを念頭においておくのは重要かと。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!