PS-羅生門-(1)
  • 完結

PS-羅生門-(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

▼第1話/夜が光り、門が開く。▼第2話/記憶の隅に身をひそめて育つ愛。▼第3話/サトシ君の死と生。▼第4話/黒田と留美の譲れない夜。[前編]▼第5話/黒田と留美の譲れない夜。[後編]▼第6話/夜の街のノート。▼第7話/軽い1千万円。▼第8話/警察官になる理由。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美と組んでいる)●あらすじ/死んだ夫のあとを受け、念願の刑事となった紅谷留美。彼女が配属された東都警察署は、“羅生門”の異名を持ついわくつきの署だった。赴任早々、警察署の前でオデン屋を営む刑事課長・吉見や、そのオデン屋で食い逃げを働く警部補・黒田など、タダモノでない男たちが留美を迎える。翌日、コンビを組む黒田と共に、窃盗事件の現場へ出向いた留美は……(第1話)。●その他の登場人物/吉見(東都警察署刑事課長)、紅谷陽平(留美の息子)

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックオリジナル
ページ数
216ページ
電子版発売日
2017年11月02日
サイズ(目安)
51MB

PS-羅生門-(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    現在のニュースで取り上げられる悲しい事件や一見「ギリギリ」感のある人達を別角度で表現した作品です。重苦しいのは苦手ですが味のある登場人物達が読ませてくれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月12日

    よくあるカッコイイ刑事ドラマのような漫画ではない。
    人間の奥深い部分にある “業”や、心の機微をも描いた泥臭い人間ドラマ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    作画担当の中山昌亮氏が講談社で真刈信二氏と組んで『オフィス北極星』を描いてた頃から好きで、結構追っかけです(笑)。
    この人の絵って何と言うか、哀愁があるんですよね(哀愁って)。

    この漫画に出てくるのはアウトサイダーな警官ばっかりです。だけど、どうにかして筋を通そうとしてる弱い人に、手を差し伸べ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    絵を担当してる中山って人は
    「オフィス北極星」という
    漫画も担当されてます。
    ポリス・ステーションの
    P.S. です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月17日

    どこかの待合室で、ビックコミックスを読んでいて、この漫画を知った。後にTVドラマ化されたみたいだが、そちらは、見ていない。漫画(コミック)だけで、迫ってくるモノが、ここには、ある気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ドラマになったものの原作。
    ドラマの方はは見てないので、そちらについては口にできません。残念ながら。
    おおよそ人と違う生き方をしてきた刑事たちが、犯罪者の気持ちを読み取り、「更生」させようと奮闘する話。
    彼らも最初から悪かったわけではないのです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    破天荒キャラばかりが集まる警察署を舞台にした人間ドラマなんだけど、イマイチ意外性にかけるというか、キャラが強烈なわりには、ストーリーがお行儀よいかんじ。

    このレビューは参考になりましたか?

PS-羅生門- のシリーズ作品 全9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • PS-羅生門-(1)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/夜が光り、門が開く。▼第2話/記憶の隅に身をひそめて育つ愛。▼第3話/サトシ君の死と生。▼第4話/黒田と留美の譲れない夜。[前編]▼第5話/黒田と留美の譲れない夜。[後編]▼第6話/夜の街のノート。▼第7話/軽い1千万円。▼第8話/警察官になる理由。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美と組...
  • PS-羅生門-(2)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/特捜からの依頼。▼第2話/黒田の家。▼第3話/陰謀がいっぱい。▼第4話/留美の休日。▼第5話/老人の爆弾。▼第6話/羅生門への手紙。▼第7話/罪と恩と過去。▼第8話/彼の名前。▼第9話/親という一生。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美と組んでいる)●あらすじ/東都警察署に警視庁の特捜班...
  • PS-羅生門-(3)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/夢と野望の少年。▼第2話/金庫と時計と携帯。▼第3話/金と家族と罪。▼第4話/猶予は一週間。▼第5話/高度35メートルからの眺め。▼第6話/交番のお巡りさん。▼第7話/2年目のクリスマス。▼第8話/新しい年の匂い。▼第9話/黒田の見合い。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美と組んでいる)●あ...
  • PS-羅生門-(4)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/カウント0。▼第2話/働く時代。▼第3話/羅生門の募金。▼第4話/大人の恋とストーカー。▼第5話/人を捕らえる事と助ける事。▼第6話/何もない日。▼第7話/羅生門という居場所。▼第8話/留美の女と幸せ。▼第9話/海の匂い。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。一人の男の子を持つ未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美とコンビを組んでいる)●あらすじ...
  • PS-羅生門-(5)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/最低の警察官。▼第2話/世間と自分。▼第3話/被害者の妻の言葉。▼第4話/点数稼ぎのオジサン。▼第5話/いただきます。▼第6話/他人のために。▼第7話/善人と悪人。▼第8話/物証の重さ。▼第9話/少年Aの未来。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。男の子が1人いる未亡人)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美とコンビを組んでいる)●あらすじ/パトロール中...
  • PS-羅生門-(6)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/疑いの目。▼第2話/正直なプレゼント。▼第3話/5億円の通帳。▼第4話/進むか曲がるか。▼第5話/夫婦という他人。▼第6話/タイミング。▼第7話/愛された部屋。▼第8話/ちっぽけな勇気。▼第9話/日本の風景。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。夫を亡くし、一人息子を育てている)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美とコンビを組んでいる)、町田(黒田の...
  • PS-羅生門-(7)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/悪者は誰だ。▼第2話/消えた笑顔(前編)。▼第3話/消えた笑顔(後編)。▼第4話/接見室の笑顔。▼第5話/夢の警察官(前編)。▼第6話/夢の警察官(後編)。▼第7話/繰り返す人々。▼第8話/嘘と誠と虚言癖(前編)。▼第9話/嘘と誠と虚言癖(後編)。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。夫を亡くし、一人息子を育てている)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、...
  • PS-羅生門-(8)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/立て籠る男(前編)。▼第2話/立て籠る男(後編)。▼第3話/扉の向こう側。▼第4話/孤独な闘い(前編)。▼第5話/孤独な闘い(後編)。▼第6話/留美の帰還。▼第7話/迷いの時。▼第8話/河の中の捜索(前編)。▼第9話/河の中の捜索(後編)。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。夫を亡くし、一人息子を育てている)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美とコ...
  • PS-羅生門-(9)
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/こんな時代だから。▼第2話/冬の花。▼第3話/遺族の想い(前編)。▼第4話/遺族の想い(後編)。▼第5話/元警察官の日々。▼第6話/一瞬の迷い。▼第7話/警察官の仕事(前編)。▼第8話/警察官の仕事(中編)。▼第9話/警察官の仕事(後編)。●主な登場人物/紅谷留美(東都警察署刑事課に配属された女性刑事。夫を亡くし、一人息子を育てている)、黒田勘太(警部補。東都警察署の刑事で、留美とコ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています