ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
  • 完結

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「最期の料理請負人」佐々木のもとに舞い込んだ“依頼”。それは、第二次大戦中に山形直太朗という天才料理人が作り上げた、満漢全席をも凌ぐという「大日本帝国食彩全席」を蘇らせてほしいという内容だった。その全部で4冊あるというレシピを捜していくうち佐々木は直太朗が巻き込まれていた大いなる陰謀を知ることになり……。心震わせる料理の数々、そして時をこえて複雑に絡み合う人々の想いは――!?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
バーズコミックス スペシャル
電子版発売日
2017年10月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
47MB

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月07日

    映画化もされた『ラストレシピ』。
    過去と現在が複雑に交差する料理ミステリー。

    人生最後の料理を再現すると言う『最期の料理人』、佐々木 満。彼の元に、奇妙な依頼が届いた。謎の中国の老人、楊 晴明。

    かつて存在したと言う満州国の幻の料理。その名は、『大日本帝国食菜全席(約200種類)。かの満貫全...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読んで良かった。

    兵頭 2018年02月12日

    出会えて良かった。
    いいお話でした。
    ラストは感動、泣ける!
    原作も読んでみます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月14日

    期待していなかったので、予想外に面白くてうれしい。原作も読みたい。過去と現在を行ったりきたりし、大日本帝国食菜全席のレシピとそれにまつわる真相が見えてくる。そことそこが結びつくわけか、なるほどね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています