SUPER NATURAL/JAM
  • 完結

SUPER NATURAL/JAM

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アパレル店員の暢(24)と美容師の大地(24)は、美容専門学校で出会った元同級生。学生時代に付き合い、一緒に上京して同居生活を始め、気付けば4年の月日が経っていた。周囲には付き合っていることを隠しているけど、順調にはいっている。仲も良い。でもその一方で、「男同士」である不安を消すことはできず、その小さな不安から二人はすれ違い始めてしまい……。

ジャンル
出版社
プランタン出版/Canna Comics
ページ数
248ページ
電子版発売日
2017年09月22日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
214MB
    購入済み

    最高です

    かまと 2019年07月05日

    この人の書く漫画は何故こんなにもキュンキュンするのだろう。
    私は女なのに、登場人物の彼らに教官してしまうのだろう。
    ほんとに素敵な本です。

    この作家さんの書く漫画に外れ無し!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    7ccoh 2019年04月16日

    読後、とても幸せな気持ちになりました。
    思わず、顔がニヤニヤしちゃいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月18日

    めっちゃよかった。前作よりもこっちの方がもだもだしてて好き。お家の人にも認めてもらえてよかったね。これからも色々あると思うけど、末永くお幸せに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月15日

    待ってましたよ、続きを…! 二人のその後が、とても気になってました。期待を裏切らない展開で、読み終わって大満足。大地の葛藤をしっかり受け止めて、なんとかしようとするノブルが素敵。あれこれ悩む大地も、相変わらずかわいい。そして、専学時代の友人たちも出てきて、私まで懐かしい気持ちになったのだった。絵津鼓...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月03日

    『SUPER NATURAL』の続編。リンクする『続IN THE APARTMENT』と併せて読んでの★5。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月05日

    元ノンケやからこその葛藤あるある。暢、カッコええくなっとるな。

    同性と付き合ってる、付き合ったからってゲイというわけではない、に共感。「IN THE APARTMENT」でも思ったけど。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    岡田 2017年09月25日

    美容師の受けが 女々しくて めんどくさくて 途中非常にイライラしましたが、そのめんどくささを引き受けてくれる攻めの器の大きさ、人間味で帳消しになりました。
    あと登場人物の服装が全体的にとてもオシャレで見ていて楽しいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月09日

    前作から4年後設定だから当たり前だけど、2人とも大人になってて感慨深かった〜(笑)再読したあとだから余計にすごい感じた。4年目にして、些細なことからすれ違ってハラハラもしたけど、それを乗り越えてより愛や絆が深まって良かったなぁ。カミングアウトしてから2人ともバカップル全開でひたすら可愛かった〜。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    あい

    もうなんだかなー、最高かよ 2019年09月16日

    読み応えあった。
    そうそう、別れる時ってこういう訳わかんなない流れの中で別れちゃうよねって思った。
    こういう微妙で難しい表現良くできるなー、とクリエーターってすげーなって思った。

    でも、漫画では別れをグッと踏みとどまってくれた。
    よかった。
    そのあと、関係性もずっと良くなった。なんだか漫画の二人に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年07月14日

    社会人同居4年目。今回は攻めが成長して安定したぶん、受けが踏ん張りどころでした。ノンケなのに男の恋人ができて自分のアイデンティティが分からなくなり悩む受け。なんだかグッときたのでLGBTタグをつけました。

    乗り越えた二人はあまあまの上にさらに砂糖ぶっかけたくらいあまあまに。ごちそうさまです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています