神さまの愛し子は同人作家【電子特典付き】

神さまの愛し子は同人作家【電子特典付き】

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

神さまが見守ってきた愛らしい少年は、立派な腐男子に育ちました!? ケモミミ神さま×腐男子同人作家の日常ラブコメディ☆

電子版の共通特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
フルールコミックス
電子版発売日
2017年08月16日
紙の本の発売
2017年08月
サイズ(目安)
74MB

新刊オート購入

神さまの愛し子は同人作家【電子特典付き】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

     

    あんこ 2021年03月12日

    スイ様のモフモフ姿の大きさが素敵。
    めっちゃモフりがいがありそう。
    ちーも可愛いかっこいいで、楽しく読めました!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    可愛い破壊力。

    あたまら 2020年11月01日

    麻倉先生の描く小さな姿の、チビスイさま、小さい頃のミチル、子犬?のちーくん。みんな可愛い。お話が心優しいのも好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月01日

    [아사쿠라 카무이] 신이 사랑한 아이는 동인작가 | (★3.0)
    이번달이 이 작가님 책 많이 보네... 그중에서 젤 .. 노잼이구나 핡핡핡
    음... 신과 신이 보이는 아이와의 조합은 좋은데...그 아이가 비에루 좋아하는 부남자+동인작가. 둘의 럽 라인도 좀 애매하고....続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月18日

    カバー下漫画あり。
    人外神様攻めは好きですね。
    俺様攻めですね。
    そして受けちゃま眼鏡くん。
    学生かと思っていましたが、社会人でした。
    設定の方はカバー下で。
    スイさまお供のワンコなちーくんが可愛い上に人型ちーくんはこれまたイケメンでちーくんお気に入りです。

    あとがき制作秘話に、初期設定では攻め主...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

神さまの愛し子は同人作家(フルールコミックス) のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 神さまの愛し子は同人作家【電子特典付き】
    神さまが見守ってきた愛らしい少年は、立派な腐男子に育ちました!? ケモミミ神さま×腐男子同人作家の日常ラブコメディ☆ 電子版の共通特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆
  • 神さまの愛し子は同人作家 蜜月編【第1話】
    ケモミミ神さま×腐男子BL同人作家の大人気日常ラブコメディBL 『神さまの愛し子は同人作家』本編後の蜜月編スタート! 山の神さま・スイと契りを結んだ腐男子のミチルは、 女装姿で同人イベントに参加中。一緒に来たスイが 自分も女体化すると言い出し大困惑…!? 愛らしい姿となったスイに「すごい同人誌みたい…」と感嘆する ミチルだったが…。※エロシーンの女体化はありません。
  • 神さまの愛し子は同人作家 蜜月編【第2話】
    「スイさまのおっきいの、はやくちょうだい」 この淫乱め――…!!!!!!! ケモミミ神さま・スイと「番(つがい)」となったBL同人作家のミチル。 スイが守る山で、花見しているところに、見目麗しい猫又のミフネが酒を片手にやってくる。 美味しい酒が進んでいくうちに、ミチルは気持ちよくなってしまい、 自ら服を脱ぎながら「おっぱい、なめて」と言いだして――!? ケモミミ神さま×腐男子同人作家の日常ラブコメディ☆
  • 神さまの愛し子は同人作家 蜜月編【第3話】
    「お前は本当に視えているのか?」 ミチルの兄・ミノリが実家に一時的に帰ってきた。 兄と昔からギクシャクした関係であるミチルは、 昔のように仲良くなりたいと思いながら話しかけるが、 ミノリのかたい態度に、挫けそうになる。 そんななか、スイの視えないミノリは、その存在を否定しはじめる。 「これが、僕たちの現実だよ」―― ケモミミ神さま×腐男子BL同人作家、【蜜月編】最終話!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています