ここが知りたい! デジタル遺品 デジタルの遺品・資産を開く!託す!隠す!

ここが知りたい! デジタル遺品 デジタルの遺品・資産を開く!託す!隠す!

作者名 :
通常価格 1,518円 (1,380円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「デジタル遺品」には,故人が遺したスマートフォンや携帯電話,パソコンなどの情報端末とその中に保存されているデジタルデータ,インターネット上にあるマイページのアカウントと投稿,ネット口座の預金など,さまざまなものがあります。本書はデジタル遺品の基礎知識,放っておいた場合の行く末,どう開いてどう処理・相続するかを解説するものです。さらに,将来デジタル遺品となる自分のデジタル資産をうまく生前整理する方法やデジタル遺品をめぐる今後の動向も紹介しています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 情報通信
出版社
技術評論社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年08月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
49MB

ここが知りたい! デジタル遺品 デジタルの遺品・資産を開く!託す!隠す! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年11月07日

    表紙より抜粋。

    『デジタル遺品にはどんなものがあり、どんなリスクをはらむのか。遺族として何をすべきか、何ができるのか。本人は生前にどんな準備ができるかを分かりやすくまとめた一冊。』

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月16日

    PCやスマホなどのデジタル機器が遺品として残ったことについて、整理方法が書かれています。
    チェックリストで具体的に判断できるようになっています。
    こういう細かい遺品に関しては、エンディングノートを活用すればいいと私なりに思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月25日

    デジタル環境を通してしか掴めないもの。装置、データ、ネット環境。見えにくい、鍵が強固、劣化しない、指数的増加。遺族として把握・調査・処理する方法とテクニック。自分の資産を把握分類し、整理する方法。今後起きそうな問題。

    価値の上昇に伴うセキュリティの強固化。継承はまだこれから、という現状。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月19日

    情報端末の劣化は意外に早い。デジタルだから劣化しないのではなく、技術の進歩が速いため。

    パスワードは10回以上試さない。勝手に初期化する可能性がある。

    パスワードをリセットする。
    未払いアフィリエイトは引き継げない。

    デジタル遺品研究会ルクシー
    日本デジタル終活協会
    Dr.Home Net デ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年01月16日

    ここが知りたい! デジタル遺品 デジタルの遺品・資産を開く! 託す! 隠す! (これで安心!) 単行本(ソフトカバー) – 2017/8/5

    古田/雄介
    1977年、名古屋市生まれ。一般社団法人デジタル遺品研究会ルクシー(LxxE)理事。名古屋工業大学卒業後、建築現場監督と葬儀社スタッフを経て雑誌...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める IT・コンピュータ

IT・コンピュータ ランキング