幻夢の聖域

幻夢の聖域

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
紙の本 [参考] 1,056円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「あたしの一族は死神に狙われているの。だからそいつを追い払うために、幻魔法師を探している」峠の宿屋で手伝いをしていたハーブラギスに、旅の薬師見習いミリナはそう告げた。だが、ハーブラギスがミリナの旅に同行することを決めたのは、彼女が持っていた金貨のせいだった。遠い昔に消えた王国エディムーンの金貨。ハーブラギスが子供の頃暮らしていた施設で、面倒を見てくれた不思議な女性が持っていた本に描かれていた紋章と同じだったのだ。エディムーンとは何なのか? 第1回創元ファンタジイ新人賞選考委員特別賞受賞後第1作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
412ページ
電子版発売日
2017年08月18日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

幻夢の聖域 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年10月19日

    この世界の設定に馴染むのに時間がかかってしまった。

    ミリナとハーブラギス、呪いを解く術を求める二人に何が起こるのか。
    気まぐれだけど万能の術者がいるのはなんだかなぁと思ってしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています