PC遠隔操作事件

PC遠隔操作事件

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
紙の本 [参考] 2,640円 (税込)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

2012年、パソコンを乗っ取られた人々が、遠隔操作で飛行機の爆破予告や小学校の襲撃予告などを書いたことにされ、うち4人が誤認逮捕されるという事件が起きた。この通称「PC遠隔操作事件」の犯人・片山祐輔は、そもそもなぜ一文の得にもならないこのような事件を引き起こさなければならなかったのか? なぜ警察・検察・メディアは、片山の情報発信にミスリードされ続けたのか? 読んだ人の腹にズシンとくる、560ページ52万字。

ジャンル
出版社
光文社
電子版発売日
2017年08月04日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

PC遠隔操作事件 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年03月13日

    【告白と沈黙の狭間で】殺人や航空機に対するテロの予告により,社会的に大きな注目を浴びたPC遠隔操作事件。この事件の全内幕を明らかにすることにより,現代の捜査制度や司法が抱える問題に深く迫った作品です。著者は,日本初のニュース専門インターネット放送局の設立者でもある神保哲生。

    こういうニュースがあっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月12日

    読み応え充分。著者は私が好きなラジオ番組によく出演されているのでなじみがあり、解説もわかり易く好きなので著書を読みたくなった。綿密な取材に基づく内容でこの嵩に見合った内容だ。マスコミの報道、警察の捜査・取り調べ、検察の姿勢などにも言及していて、単なる遠隔操作事件の詳細にとどまらない。この事件は結果オ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月23日

    パソコンを遠隔操作されて、何も悪いことしてないのに警察に逮捕された人たちが、致命的な被害を被っている。
    警察がリークした情報を、記者クラブの飼い犬たちが、ろくに検証もしないまま、被疑者の実名まで晒して、ただただ間違った情報を垂れ流したために。
    中でも、明治大学を退学に追い込まれた大学生や、仕事が忙し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月01日

    2000年代小泉政権で「構造改革路線」を提唱。
    なんでも政府が面倒を見てくれる日本従来の護送船団方式から新自由主義路線、つまり自己責任の社会へ政策転換された。
    終身雇用、学歴、結婚、を通じて安定した居場所を提供してくれていた社会が壊れ、自分で自分の居場所を見つけなければならなくなった。
    「誰かに自分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月01日

    知っているようで知らなかった事件。500頁超の大作でよく調査されていることには敬意を表したいです。ただ、同じことを何度も繰り返し述べている部分が多すぎて余りにも冗長でノンフィクション作品の出来としては今ひとつ。色々な問題提起がされているが提起して終わっているのも残念(そもそも他メディアは問題があるこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月18日

    この本が出版されたとき、何故今更この事件をという気持ちがあった。
    事件発生から、片山が自供し逮捕されるまでは、テレビや神保氏の運営するインターネットメディア『ビデオニュース』でも長い期間、日々のニュースの上位にあったような記憶がある。神保氏は当初から、大手メディアの興味本位の報道とは違っ視点「司法プ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月21日

    知識と技術を持ち、本気で悪意を抱いた人に立ち向かうすべはあるのか。
    知識も技術もなく、日々、インターネットにお世話になっている身としては恐ろしくて仕方ない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月15日

    数年前に誤認逮捕を生んだ「PC遠隔操作事件」について,「ビデオニュースドットコム」の神保哲生がまとめたもの。

    事件をとおして浮かび上がる捜査や報道の問題点が指摘され,それは大事なことだけど,いかんせん約550ページと長い。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月04日

    風化同然の当事件に様々な課題を見出して、このタイミングでの出版は評価に値するかと。
    ただ、同じことの繰り返しは、本は戻って確認できる媒体なので、勘弁して欲しいものです。
    片山氏が精神科を受診していたようですが、精神科医の存在意義に疑問を感じました。
    検察、警察、裁判所、マスコミとみんなノーリスクだか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています