※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大好評「ときめく図鑑」に「金魚」が登場!
最近「金魚」と暮らしはじめました。いままで知らなかった金魚たちに出会える新感覚の金魚図鑑。

かわいい金魚たちのプロフィールはもちろん、金魚の歴史や文化、金魚と出会えるスポットまで。
カルチャー的存在としてアートでも大人気の金魚、そんな金魚と幸せに暮らす方法がわかる一冊。

◆内容紹介
Story1 金魚の記憶
金魚をめぐる5つのストーリー

Story2 ときめく金魚図鑑
らんちゅう、琉金、コメット、和金。美しい金魚が大集合

Story3 もっと金魚のこと。金魚のふしぎ
体のフシギ、金魚が生み出されるまで、日本人と金魚。金魚と人間をめぐるお話。

Story4 金魚を愛でる。金魚と暮らす
人間と暮らし続けてきた金魚は、その付き合い方もさまざま。
金魚と人間、どちらも幸せになる暮らし方。

Story5 金魚と出会う
おうちの外で、金魚と出会えるスポットを紹介。

ジャンル
出版社
山と溪谷社
ページ数
128ページ
電子版発売日
2017年07月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ときめく金魚図鑑

Posted by ブクログ 2018年05月05日

最新の品種まで載ってて良かった。
ビジュアル重視の本だから、もう少し鱗と体色の説明が丁寧だったらいいと思う。
写真の色を結構いじってる?
浅葱色の部分がやけに青いなと思った。

このレビューは参考になりましたか?

ときめく金魚図鑑

Posted by ブクログ 2017年09月10日

ここ2回(2冊)くらい、私的にはときめかなくて、アレ?! だったんだけど、今回の『金魚』は1ページ目から、もうもうトキメキっぱなし(笑) 
筆者と監修者がグイグイ トキメキビームを放ってきて、気がづいたら読んでいる私もキラキラの瞳でドキドキキラキラしながらページをめくっている感じでした。
ただどれだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?