先生、原稿まだですか! 新米編集者、ベストセラーを作る

先生、原稿まだですか! 新米編集者、ベストセラーを作る

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
紙の本 [参考] 616円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

念願かなって百万(ももよろず)書房に編集として入社した平摘栞。あこがれの作家の担当を任され喜んだのも束の間、その人は大ヒットのデビュー作以降筆を止めてしまっていた!? さらにベテラン作家の新作を担当するも「売れる本とは?」という難題にぶつかって…。戦う新米編集・平摘栞、100万部目指して今日も編集業に奔走中! 読めば元気になる、文芸業界お仕事小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年07月21日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

先生、原稿まだですか! 新米編集者、ベストセラーを作る のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年06月23日

    「いい本」とは何か。「いい本」はどうしたら人に伝わるのか。「いい本」はどうすれば「いい本」だと理解されるのか。結局のところそれは読み手の感性やその時の好みの問題で、作り手を含む他者が簡単にどうこうできるものではないのかもしれない。それでも、少なくとも私はこの本がいい本であることを誰かに伝えたいと思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月02日

    憧れの編集者になった主人公だが
    担当相手はデビュー作以外書いてくれない状況で…。

    すごい人の担当になったな…と思っていたら
    別の意味でもすごい先生でした。
    捕まえてくるの、大変ではなかったのでしょうか?
    そもそも、そこらのやつは食べていいのでしょうか?
    そこのインパクトで忘れていますが
    その恰好は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社オレンジ文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング