宇宙軍陸戦隊 地球連邦の興亡

宇宙軍陸戦隊 地球連邦の興亡

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「いらっしゃい。地獄へようこそ。ここはなにもかもが楽しくなってくるほど腐ってますよ」
 開発途上の植民惑星に降り立った学術調査団が、内戦激化を理由に保護を要請してきた。地球連邦宇宙軍は、近傍にいた嚮導駆逐艦〈島風〉から国場大尉率いる陸戦隊を救出に派遣する。だが、その惑星には想像を絶する〈人類〉の姿が。そして、正統人類連合と自由生態党との間で、恐るべき異形の“戦い”が繰り広げられていた……。
 後に連邦首相となる国場の若き日の“血塗られた歴史”を描く、待望の新作。『地球連邦の興亡1』所収の短篇「救難任務/泥森の罠」を全面改稿・大幅加筆した衝撃の長篇!
 書き下ろし短篇「攻撃目標G」を併録。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
247ページ
電子版発売日
2017年05月31日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

宇宙軍陸戦隊 地球連邦の興亡 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年06月23日

    終わってしまった。いろんな意味で。

    もっと「佐藤節」満喫したかったなぁ。

    ・・・・・「G」て、某あの国民的怪獣がモト?

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    この作者のファンの人だけ読んで

    tab 2017年06月29日

    あまりにもつまらなくて途中で止めました。
    買って損した。
    ラノベっぽいノリが好きな人はいいけども、ミリタリー系やスペースオペラが好きならば耐えられません。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    ようやく、読む気になったというか、読むことに耐えられるようになったというか。
    まあ、読み出したら一気に読んでしまったわけだが。
    『帝国宇宙軍』が陽で、こちらが陰とか言われていたが、そんなにダークかねえ?こっちの方が柵封として代表的なものに近いと思うが。

    つくづく、極限状態での人間の判断について書く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています