青の王

青の王

作者名 :
通常価格 1,731円 (1,574円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

砂漠に咲く奇跡の都ナルマーン。王宮の上空では翼をもつ魔族が飛び交い、豊かな水をたたえた池の中には魚や竜の姿をした魔族が泳ぐ。ナルマーンの王は神に選ばれ、魔族を操る力を授けられたのだ……。そんなナルマーンに住む孤児の少年ハルーンが出会ったのは、不思議な塔に閉じ込められたひとりの少女だった。ハルーンは、自分の名前も知らないというその謎めいた少女を助けて塔を脱出する。だが彼らのあとを、魔族が、そしてナルマーン軍が追いかけてきたのだ! 〈妖怪の子預かります〉シリーズで大人気、気鋭の著者が贈る傑作異世界ファンタジー。

ジャンル
出版社
東京創元社
ページ数
318ページ
電子版発売日
2017年04月28日
紙の本の発売
2017年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

    Posted by ブクログ 2018年12月24日

    初めての作者さんで久しぶりのファンタジー。
    どうかなと思ったけどはまれて面白く一気に読んだ。こういう出会いは嬉しいですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月30日

    砂漠に咲く奇跡の都ナルマーン。王宮の上空では翼をもつ魔族が飛び交い、豊かな水をたたえた池の中には魚や竜の姿をした魔族が泳ぐ。ナルマーンの王は神に選ばれ、魔族を操る力を授けられたのだ…。そんなナルマーンに住む孤児の少年ハルーンが出会ったのは、不思議な塔に閉じ込められたひとりの少女だった。ハルーンは、自...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月09日

    魔族と人間が共存する、砂漠の中の豊かなオアシスの国ナルマーン。生者は入れない塔に囚われた贄の美少女、彼女を救い出す天涯孤独の貧しい少年、二人を助ける翼船の女船長、玉座を狙い逃げた少女を追う王子達と魔族。そして空の上の逃避行。魔族と人間の関わりは隷属か友情か。これでもかってくらい王道を詰め込んだ、正統...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月21日

    装丁や挿絵が綺麗で、世界観も好きだったけど、読み進めるうちに段々と軽い感じになってしまったのが残念でした。
    読みやすいからどんどん読み進められたけど、内容が薄かったかも。読み始めは面白くて期待してたので残念。素敵な世界観がもったいないなと思ってしまいました。
    軽く読むにはいいかも。白の王を読むか迷う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月13日

    ファンタジーが苦手なので読めるか心配だったけどさくさく読めた!最後は予想外の秘密が明かされて驚いた!もっと長編でも読んでみたかったな〜!船長がかっこいい!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月03日

    奴隷のハルーンは雇用主に泥棒を疑われて井戸に投げ込まれて殺されそうになる。しかしなんとか一命を取り留め、逃げようとしたところ、突然ふしぎな塔に着いた。その塔の一室には、美しい少女がいて……。

    ボーイミーツガール×ファンタジー。世界観や設定、用語の説明は最小限なんだけど、だからこそ自然に入っていけた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年01月05日

    ボーイミーツガール物

    敵に魅力がなく
    伏線に力がなく
    魔族の生贄なんてくだりあったかしら?と思い出せない

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています