モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

作者名 :
通常価格 1,620円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

モバイルボヘミアンとは、「仕事」のためだけに生きるのではなく、「好きなこと」を中心に据えながら、旅するように働き、暮らす、自由な生き方のこと。

会社員だった2人はどうやって、場所にも、時間にも、会社にも、だれにも縛られない自由なライフスタイルを手にしたのか。

10年近く、まるで兄弟のように深い交流を続けてきた、『レバレッジシリーズ』や『ノマドライフ』著者・本田直之と、『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』著者・四角大輔の2人が、20代の頃から20年以上の歳月をかけ、実験し続けてきた「生き方」と「考え方」をまとめた、まさに集大成となる一冊。

書籍内容

・Introduction 自分を「モバイル」させる力があなたをどこまでも「自由」にする
・ step1 これからの時代はなぜモバイルボヘミアンなのか?
・ step2 モバイルボヘミアンの生き方を知る
・ step3 会社員からモバイルボヘミアンになるには
・ step4 モバイルボヘミアンに向いている人、向いていない人
・ step5 モバイルボヘミアンとして生きるために整えておくべき3つのこと
・ Epilogue ぼくたちはどこまでも自由になれる

ジャンル
出版社
ライツ社
ページ数
248ページ
電子版発売日
2017年04月14日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年08月14日

モバイルボヘミアン


タイトルからは葛城ユキをイメージさせるが、大好きな作家の本田直之さんと、四角大輔さんの共著。

10年後、どころか5年後にもモバイルボヘミアンとして、場所、時間、収入を自由に決められるような生活をしたい。


このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月21日

趣味と仕事の垣根がなくなっただけでなく、場所の拘束からも解放された時代になった。

また、時間にも拘束されず、1つの会社や収入源に拘束される必要も一切なくなった。

移動コストと移動時間は極限まで下がっていっており、
インターネットの普及により、
物的にも意識的にも、国境という概念が薄れてきている。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月12日

四角大輔氏と本田直之氏の対談形式で書かれた本。モバイルボヘミアンていう生き方について詳しく書かれている。日常のルーティン化による、肉体と精神の最適化や、自分メディアの発信など実行しやすいことも書いてあり参考になった。しかし、やはり才能や運など四角氏や本田氏のような圧倒的なキャリアがないと難しい生き方...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月10日

モバイルボヘミアン→自分の好きなことをライフスタイルの中心に据えながら、旅するように働き、暮らす、自由な生き方のこと。

神々しいほどのライフスタイルを送られてる方々で、眩しかったです笑
万人がこの生き方を望むわけではないとは思いますが
そして私も旅は大好きだけど子供がいるので拠点をあちこち持ちた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月21日

ノウハウ本ではなく、生き方を提案する本だ。iPhoneとMacBookとwifiを自在に使いこなして、世界の自分の好きな場所で、好きな時間に、好きな仕事をして暮らす、という生き方。仕事は会社のコンサルだったり、執筆だったり、プロデュースだったり、とにかく小さな額の複数の仕事だ。本の中に書かれているよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています