バラ色の聖戦 The Future is in our Hands!(12)
  • 完結

バラ色の聖戦 The Future is in our Hands!(12)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

真琴(まこと)、東京行きを決断!! 子供たちと別れ、モデルとして一人で生きる! それが真琴の選んだ道――。あなたの生きる糧は何ですか? 真琴が子供と別れても仕事を続けるその理由は――? モデルの仕事を続けるかぎり平穏な家庭生活はおくれない――。子供たちを元夫・敦司(あつし)に渡し、東京で生きていくことを決意した真琴。その気持ちを娘・愛理(あいり)は理解してくれるのか?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kiss
電子版発売日
2013年11月01日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
64MB

バラ色の聖戦 The Future is in our Hands!(12) のユーザーレビュー

    購入済み

    はまったぁ~

    natumama 2014年05月15日

    レンタルで借りて読んでいたんだけど、はまっちゃって買っちゃいました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月14日

    真琴が全て上手く行ってとうとう沙羅が落ちていく!もうこのままこの状態でゴールすればいいなという感じ。夫再婚したのにまさかの子供まで真琴が引き取れるのは最高の展開になった。こう全て良くなるとスッキリ読める。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月07日

    知り合いが1~12巻まで貸してくれました。
    久しぶりの少女マンガ。

    女の戦いはすごいです。
    大人も子どもも。

    まっすぐ前を向いて生きていくのは、
    主人公ならではですね。

    続きも読みたいなぁ~。
    また貸してもらおう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月19日

    12巻になり、子供達は真琴から離れて、自分は東京で仕事をする決意をする。
    ただ、その前に小学校のママ友の誤解に対して少しずつ、敵対していた人に対しての陣営が自壊して、最後はママ友みんなと和解することに。それに伴い、子供も真琴について東京に行くと言うことで仕事と子供の育児が両立するかどうか、これからが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

バラ色の聖戦 The Future is in our Hands! のシリーズ作品 全20巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~20件目 / 20件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

バラ色の聖戦 The Future is in our Hands! に関連する記事