石と星の夜

石と星の夜

作者名 :
通常価格 1,018円 (926円+税)
紙の本 [参考] 1,166円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ギルデアの使節が暗殺されたことで、ギルデアとアトーリスの和平交渉は決裂。アトーリス王室の諜報員ステランは、仲間内に敵に通じている裏切り者がいるとの情報を得て、懸命に捜査を行う。一方、戦火を逃れて最果ての地フォーディル村に身を寄せていたリーヴたちは悲しみに包まれていた。故郷テス王国を守るべく戦っていた父が戦死したのだ。迫りくるギルデアの脅威に、立ち向かう連合国。フィーンの預言者が謳った英雄はどこにいるのか? アトーリス王国が極秘裏に開発を進める恐るべき兵器の正体は? 風雲急を告げる、好評シリーズ第2弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
437ページ
電子版発売日
2017年01月20日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

石と星の夜 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年02月24日

    1作目を読んでから間が空いてしまっていたので、登場人物の関係性を思い出すのに、新たな登場人物の複雑な関係を理解するのに2度読み返した。また読み返すと思う。これから壮大な物語がどう紡がれていくのか楽しみ!

    あとがきにこの物語にこめられた想いが綴られている。
    その想いは「いま」にも通じる。物語をとおし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月06日

    作り上げられた世界観の中穏やかで濃密な雰囲気は前巻よりも増している。ゆっくりと丁寧に物語りは進んでいくので その点は評価が分かれるかもしれないが私的には 決して冗長になってるとは思わないので この雰囲気のまま先を進めて欲しいと思う。大切に読んでいきたい本がまたひとつ増えた 嬉しい♪

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています