放課後地球防衛軍 2 ゴースト・コンタクト
  • 最新刊

放課後地球防衛軍 2 ゴースト・コンタクト

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

流星嵐の夜、なぞの転校生・悠美と出会った天文部の祥兵、雅樹、マリア。彼らは岩江の町にまつわる宇宙規模の秘密を知ることになったが、さらなるトラブルに巻き込まれる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
304ページ
電子版発売日
2019年03月20日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

放課後地球防衛軍 2 ゴースト・コンタクト のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月16日

    SF。シリーズ2作目。
    ややオカルトチックな展開の、未知の存在とのコンタクト。
    1作目から引き続き、都合の良い展開でサクサク進む。作者のスタイルか。
    何でもありな設定だけに、ここからどう話が膨らむのか、とても楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月29日

    オーパーツが集められた元軍施設の倉庫。そこには異星人の持ち物が保管されていた。そこにあった日本人形の鞠子さん。以前には喋ったらしいが今は沈黙している。それが勝手に付いて来てしまった。
    異星人とコンタクトを取ろうとするところや対応策などがユニークで有りリアル。現実にはもっと感情論が入り破壊行動になると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月22日

    #日本SF読者クラブ 安心して読めるラノベはいいねえ。誰も死なないし。今回の「主人公」鞠子さんは、表紙の右端に出ています。表紙と言えば、この本を平らにして下から覗いてもなにも見えませんから。念のため。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月26日

    今回は、宇宙人の遺物を保管している倉庫で見つけた日本人形を媒介にしたファーストコンタクトもの。
    ぶっちゃけ最初から最後まで超地味に進んでいくから、宇宙人の大艦隊と壮絶なバトルみたいな話が好きなひとには退屈だと思う。
    ちなみにこの作品の地球防衛軍の人たちはホントの意味でのリアリストなので、テクノロジー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月02日

    最近読んだレムの天の声にモチーフが似ている。不可能性の結論は似ているが、こちらは明るく伸びやかである。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月17日

    もうこういうのが書ける人はこの人しかいないんじゃないかと思う、笹本祐一です。
    ザ・笹本と言わんばかりのいつもの感じですが、これを昭和とかノスタルジックとか呼ぶのはいささか陳腐でしょうか。

    でもこのレトロな雰囲気こそが好きなのです。

    で、2巻。
    倉庫の奥から見出されたオーパーツ日本人形の鞠子さんと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月13日

    久しぶりの笹本本。
    楽しみにしていただけに、ちょっとドキドキが足りないかな。
    鞠子さんとの通信も、某火星サバイバル映画ネタと被ってしまって、新鮮味が足りない。
    今回のシリーズは、キャラじゃなくて出来事中心に進んでいくなら、もう少しドラマほしいなぁ。

    ところで最古のラノベ作家ということは、最古のラノ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月29日

    1巻に続いて相変わらず硬派かつ骨太なライトノベルだ……という印象。まさしく理系の小説なので、文系に生まれてしまった自分との相性は決して良くないんだけど、だからこそ珍しさというか、普段と違う毛色の話に触れるという体験自体は楽しい。
    登場人物にそれぞれ「この人物はこういう性格なんだろうな」というのが割り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月15日

     このネタをSFでやってくるとはさすが。にやりとする。
     なぜ制服がセーラー服からブレザーになったんだろう。もしかして、アニメ化かマンガ化があるんだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月28日

    まるっきりソノラマ文庫だなぁ。
    たぶんこれもミューノベル向けの企画だったんだろうね。

    さて、テッカマンはいつ登場するのか。
    と、その前に、ブルーアース号の「発掘」かな。

    このレビューは参考になりましたか?

放課後地球防衛軍 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 放課後地球防衛軍 1 なぞの転校生
    11月、獅子座流星群の夜。銀河に出逢う放課後のはじまり――太平洋岸の過疎の地方都市・岩江。市内唯一の高校の天文部員、祥兵、雅樹、マリアは、顧問の杏先生と共に夜空が墜ちるような流星嵐を観測した。翌日、彼らの前に現れた転校生の悠美。入部希望だという彼女は「岩江の大人達が隠す地球の秘密を知りたい」と微笑む。地下の大空洞を皮切りに、次々明らかになる鄙びた町の真実。はたして悠美の目的とは?
  • 放課後地球防衛軍 2 ゴースト・コンタクト
    流星嵐の夜、なぞの転校生・悠美と出会った天文部の祥兵、雅樹、マリア。彼らは岩江の町にまつわる宇宙規模の秘密を知ることになったが、さらなるトラブルに巻き込まれる!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

放課後地球防衛軍 に関連する特集・キャンペーン