BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

連ドラ化された大人気シリーズ第7弾!
病院で起きた大量殺人! 比奈子らが追う犯人の目的は?
12月25日未明、都心の病院で大量殺人が発生との報が入った。死傷者多数で院内は停電。現場に急行した比奈子らは生々しい殺戮現場に息を呑む。そこは特殊な受刑者を入院させるための特別病棟があり、狙われたのはまさにその階のようだった。相応のセキュリティがあるはずの場所でなぜ事件が? そして関連が疑われるネット情報に、「スイッチを押す者」の記述が見つかり……。
大人気シリーズは新たな局面へ、戦慄の第7弾!  【電子版特別付録】次巻『MIX(ミックス)』プロローグ原稿

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ホラー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ホラー文庫
電子版発売日
2016年12月22日
紙の本の発売
2016年12月
サイズ(目安)
2MB

BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年12月31日

    〇大量殺戮は何を意味するのか?様々な憶測を調べたどり着く結論は…
    藤堂比奈子シリーズの第7作。
    何がBACKするのか?というのが気になるところではあるが・・・
    クリスマスイブの夜、当直をしていた比奈子と東海林、三木と麗華のもとに、緊急連絡が入る。ある病院で大量殺人が行われたという通報であった。厚田班...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月18日

    特殊な受刑者を収容する秘密の病院が襲撃され、収容者たちが無残な殺され方をする。職員も何人か誘拐され、手首と眼球をくりぬかれた死体となって発見される。実はこれは大きな陰謀の始まりだったのだ。
    相変わらず題名通り猟奇的な殺人が起こるが、対照的に人間の尊厳も問われているような気がする。前巻の犯人児玉永久少...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月19日

    何かが始まる…そんな一冊。
    うーん。続きが気になる。
    永久と保と比奈子の3人の関係に心臓がキューってなる。擬似家族はこれからどうなるのだろう。
    情報が小出しにされて、もどかしい。それは所轄と本庁のことでやきもきしてる厚田班のメンバーと一緒なのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月03日

    シリーズ第7弾。
    特別な受刑者を入院させている病院で、患者のみを
    狙った殺人。
    事件は無理やり終わらせた感じだけど
    最後の方で犯人の本当の目的に思い至り、改めてゾッとした。
    これは新たな展開への序章と取った方がいいでしょう。
    何とも言えない嫌な予感しかしないんですけどぉ~

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月27日

    12月25日未明、都心の病院で大量殺人が発生との報が入った。死傷者多数で院内は停電。現場に急行した比奈子らは生々しい殺戮現場に息を呑む。そこは特殊な受刑者を入院させるための特別病棟があり、狙われたのはまさにその階のようだった。相応のセキュリティがあるはずの場所でなぜ事件が?そして関連が疑われるネット...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月19日

    藤堂比奈子シリーズ第7弾!
    今回の事件は公安絡みだけど、いつものグロさは変わらず…。
    永久と向かい合う比奈子とのび先生。2人の温かさ、まっすぐさで少しでも成長できればいいなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月08日

    おっとーー
    これは
    ONEの続きです。ゼロから読まないと楽しさが半減します。凶悪殺人犯をだれかが仕立て上げているのか?
    この続きが早く読みたい!
    永久くん
    ここですくすくと育ってほしいな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月22日

    相変わらずなグロ描写と、それを緩和するゆるい空気の捜査班。なんとかしてくれ、と思ってた東海林の口調は諦めました。これで完結するのか、と思ってたら続きがあるんですね。これまでのシリーズにない壮大な展開になりそうで、期待しています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月16日

    都内の病院で起きた大量殺人事件。
    手口は冷静で、まるで淡々と与えられた仕事をこなすように犯行は短時間で行なわれていた。
    犯人の目的は何か?
    怪しげな容疑者がようやくリストアップされるが、犯人と思われた男は死亡してしまう。
    事件は一見幕を閉じたかにみえたのだが・・・。
    事件の詳細が世間に明らかにされな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月21日

    読書録「BACK猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」
    3

    著者 内藤了
    出版 角川ホラー文庫

    p155より引用
    “ 高級な食材で作られた料理より、素朴で
    質素な食べ物のほうがおいしいと感じる時が
    ある。想像通りのいつもの味は、心をほっこ
    り満たしてくれる。”

    目次より抜粋引用
    “クリスマスの惨劇
     眼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています