そして誰もいなくなる 十津川警部シリーズ

そして誰もいなくなる 十津川警部シリーズ

作者名 :
通常価格 610円 (税込)
紙の本 [参考] 615円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

1万冊以上半額☆カドカワ祭 ゴールデン!

作品内容

前代未聞のクイズ付きミステリー小説!

製菓メーカー主催のクイズ大会に参加したものの、優勝候補の不自然な脱落を怪しむ探偵の橋本。その背後を探り始めた十津川警部にも危機が迫る――。東京駅から神戸、有馬温泉、洋上へと舞台が移り変わるノンストップミステリー。ストーリーの進行に応じ難問クイズも登場(解答つき)。貴方は事件の謎とクイズが解けるか?

Q現在の東京駅には、存在しないホームがあります。それは何番線ホームでしょうか?
Q神戸の名所に、メリケンパークがあります。どうしてメリケンパークと呼ばれているのでしょうか?
Q兵庫県尼崎市の杭瀬東墓地には、残念さんと呼ばれる墓があります。これは、どんな人の墓でしょうか?
――答えは本文中にあり!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2016年12月16日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています