ぼくと魔女式アポカリプス2 Cradle Elves Type

ぼくと魔女式アポカリプス2 Cradle Elves Type

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大雨の日から2週間。 道を歩いていた澪は、突然、首の骨を折られた。 攻撃を仕掛けてきたのは、妙に長いポニーテールをなびかせたチャイナ服の少女。 少女は澪へ奇妙な言葉を言い放つ。 自分は 「正義の味方」 であり、劣悪を正殺するものである…… と。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2016年12月01日
紙の本の発売
2007年01月
サイズ(目安)
5MB

ぼくと魔女式アポカリプス2 Cradle Elves Type のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    鬱。救い無し。異能力バトル系の作品なのですが・・・
    メインキャラを躊躇無く消し去っていく過激なストーリー展開がもうヤバいヤバい。
    かなり濃厚な作品。だが、大好きです。だいぶグロいけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月17日

    ライトノベル・・・?と言いたくなるような内容。
    しかし、これぞライトノベル!とも言えなくもない、そんな感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月10日

    シリーズ第2弾。導入で突然に、ヒロインっぽい少女に「殺される」主人公、気が狂ったようなヒロインの命名センス、何だかんだで仲良くなる二人。落ち物ラノベのテンプレを自覚的に取り入れ、それをしっかり裏切ってくれる。分かりやすいボーイミーツガールに飽きた方に。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月16日

    此度の巻では重要な事実が判明しますね。
    レンテンシア・イズラデリの伝えたい事、そして生きる目的が判明します。
    もう自分は生きている人間ではなく、元の自分にも戻れない。
    そんな苦悩を抱えた儘、100年以上も生き続けたその精神力は感嘆致しました。
    最後は安らかに澪に根源闇滓を譲る事が出来て良かったと思い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月22日

    澪と冥子の暮らす町に、蘭乱爛崎寝々(らんらんらんざき・ねね)という名前の代替魔術師がやってきます。「正義の味方」を称する彼女は、冥子やレンテンシアを悪と決め付け、「正殺」すると宣告し、戦いが始まります。一時は寝々の攻撃を防ぐことに成功しますが、冥子が幼女の姿に変えられてしまいます。

    一方、寝々から...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月22日

    何かぐずぐずした、女々しい話になりました。
     1巻の話を引きずって、2巻ではもっと落ち込み、それにより覚悟の意思が強くなってきています。

    このレビューは参考になりましたか?

ぼくと魔女式アポカリプス のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • ぼくと魔女式アポカリプス
    これは、ぼくと彼女の前に突然現れた、ひとつの大きな 「連鎖」 の話だ。 少女の告白という何の変哲もない 「普通」 から生まれる、無意味な 「特別」 の連鎖――。 滅びた魔術種たち。 種の復活を賭けて行われる、人間を代役とした争い。 それらの存在を知ったぼくの横で、魔女種族の代替魔術師となった彼女は戦う。 そして戦うために行い続ける。 哀しい微笑で、哀しい自傷を。 「普通」 と 「特別」...
  • ぼくと魔女式アポカリプス2 Cradle Elves Type
    大雨の日から2週間。 道を歩いていた澪は、突然、首の骨を折られた。 攻撃を仕掛けてきたのは、妙に長いポニーテールをなびかせたチャイナ服の少女。 少女は澪へ奇妙な言葉を言い放つ。 自分は 「正義の味方」 であり、劣悪を正殺するものである…… と。
  • ぼくと魔女式アポカリプス3 Nightmare Crimson Form
    もう動かない寝々、そして静かに眠りにつくレンテンシア、それらを見守る天の星々―― 残された澪と冥子は、痛苦と引き替えに得た様々な終焉を想っていた…… その時。突如現れたある人物が、寝々の体を、その根源闇滓とともに奪い去った。信じがたい人物の信じがたい行動に、澪と冥子はまた、新たに選択を迫られることになる――!? 事件の終焉が新たな痛みを生む第3巻、登場。
  • ぼくと魔女式アポカリプス Essential
    『電撃hp』Volume.42,46,48に掲載された、『ぼくと魔女式アポカリプス』のレア掌編を1冊にまとめ、電子書籍化! 第10回電撃ゲーム小説大賞<選考委員奨励賞>受賞者の水瀬葉月が贈る学園ファンタジー特別編!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています