アラフォー賢者の異世界生活日記 15
  • NEW
  • 最新刊

アラフォー賢者の異世界生活日記 15

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

鉱石素材をゲットするためアーハンの村へとやってきたゼロス。ところが、突然発生したダンジョンの構造変化に巻き込まれてしまい、彼は急遽、ダンジョン内の調査を開始する。
アンデッドモンスター・ファラオネェとのバトルに始まり、旧時代の超技術で作られたと思しき多脚戦車との死闘、更にはファンタジー世界に似つかわしくない生物兵器に襲われたりと、想像以上の大冒険を強いられるものの、そこは大賢者ゼロス。しっかりとレア素材を回収しつつ無事に帰還する。だが、ゼロスには別な緊急事態が迫っていて……。
人間の発情期とも言うべき【恋愛症候群(ラブ・シンドローム)】。そんな困った奇病が猛威を振るう初夏がすぐそこまで迫っているので、恋愛症候群発症中のゼロスとルーセリス、そしてジャーネは三人でデートをすることに! 奥手同士のデートの行方は!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MFブックス
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MFブックス
シリーズ
アラフォー賢者の異世界生活日記シリーズ
電子版発売日
2021年09月25日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
10MB

アラフォー賢者の異世界生活日記 15 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

アラフォー賢者の異世界生活日記 のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 1
    大迫聡(40歳)。ゲームのラスボスを攻略したある日、彼はあるトラブルによりその生涯に幕を閉じる。だが、気が付くとステータスを引き継いで異世界に転生していて――!? おっさんは平穏を求め異世界を彷徨う!
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 2
    セレスティーナとツヴェイトを連れ、ファーフラン大深緑地帯に再び足を踏み入れたゼロス。訓練を終えた彼らは、盗賊に捕えられた人々を救うが、その中にはゲーム内で見覚えがあるアイテムを装備した少女の姿が――。
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 3
    セレスティーナとツヴェイトの家庭教師を終えたゼロス。彼は無職に戻ったものの、元公爵より畑付きの家を賜り、ひとまずの安住を手に入れる。ところが自分と同等の力を持つ【黒衣の魔導士】に突然襲われ……!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 4
    イストール魔法学院主催の実戦訓練にて、ツヴェイトを護衛してほしいとデルサシス公爵から依頼を受けたゼロス。彼はイリス達とともに訓練地であるラーマフの森を目指す! 異世界生活日記、待望の第四弾!!
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 5
    魔法学院の実戦訓練開始から三日目、ツヴェイトが暗殺者に襲われ事態は急展開! 護衛そっちのけで採掘作業に没頭していたゼロスは後手に回り、慌ててバイクを走らせ現場を目指す! おっさんvs暗殺者の行方は!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 6
    ツヴェイトの護衛任務を完遂し、そこから少々の寄り道をして自宅へと帰ってきたゼロス。 一方、フェアリー・ロゼとの戦闘で自分の弱さを痛感していたイリスは、何を思ったのかコッコに教えを請い、格闘術の訓練に励むのだった。魔導士だというのに……。 同じく養護院の子供達もコッコから様々な戦闘訓練を受けて、そろそろ実戦を体験してもよさそうなくらいには、腕前を成長させつつあった。 「そろそろそれがし達も実戦を経験したいのだ。アンジェ達も狩りに行く気満々だぞ?」「ルーセリスさんと相談してからじゃないと駄目だね」 そんなやり取りも虚しく、結局子供達は狩りへ行ってしまう。必然的にゼロスとルーセリスは保護者として引率することになり……。
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 7
    モブ村で実戦訓練を開始した養護院の子供達。なにかと心配するルーセリスをよそに、あらゆる困難を子供達だけで乗り越えさせるべく、ゼロスは影から見守ることに徹する。その甲斐あってか、子供達は心身ともに大きく成長を遂げ、訓練は大成功に終わった。 その後、ゼロスはサントールの街へ帰る際、偶然にも勇者と遭遇。これをメーティス聖法神国の内部事情を知るチャンスと考えたおっさんは、嘘と誠を巧妙に交えた情報を勇者に吹き込み、面白半分に揺さぶりをかける。その大人げない作戦は見事ヒットし、勇者達は混乱するのだった。 そんなこんなで我が家に戻ったゼロス。その後も平穏な日々が戻ることなく、数日が過ぎて……。 「い、行くって……どこへ?」 突如現れたナグリとボーリングに、おっさんは何処かへと連れて行かれるのだった。
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 8
    イルマナス地下街道の開通工事に無理やり参加させられたゼロスは、工事の途中で発見したイーサ・ランテ古代遺跡にて本物の悪魔とガチバトルしたり、遺跡の最終攻撃兵器【セラフィム・バースト】を意図せずに発動させたりと、怒涛の作業ライフを過ごす。 ゼロスはほどなくして街道工事を終えると、休む暇もなく今度はソリステア魔法王国の外交官をアルトム皇国まで護衛することに。そんなゼロスは、道中に潜伏していた勇者一行の襲撃を受けるも、皇国側の護衛担当・ルセイとの活躍によって、見事勇者達を取り押さえることに成功する。 こうしてゼロス達は捕虜の勇者達を連れ、皇都アスーラーを目指すのだが、 「僕は王宮に着いたらお役御免ですね。観光でもして帰るかな~」 厄介事センサーに何か反応したのか、おっさんは早くも帰りたいオーラを解放し……!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 9
    さすが大賢者というべきか、イルマナス地下街道の工事や外交官の護衛、そしてルーセリスの出生に関する一件と、雪崩式に舞い込む依頼を次々に解決へと導いたゼロス。 これでようやくまったりできると思いきや、ゼロスはソリステア魔法王国元公爵・クレストンから、辺境で発生している原因不明の魔物暴走についての調査を依頼されてしまう。 おっさんとしては嫌とも言えず現地へ急行すると、そこでは巨大な昆虫型の魔物【グレート・ギヴリオン】が魔王クラスへ進化しようとしており、予想以上に最悪な事態となっていた。 一刻も早くこの状況を知らせるべく辺境にある城塞都市スライストを訪れたゼロスだったが、そこで自身の弟子ともいうべき生産系魔道士・アドと再会し……。 ゼロス×アドという不安しかない大賢者&賢者コンビと、見るもおぞましい巨大G生物【グレート・ギヴリオン】との壮絶バトル! その結末は超意外な方向へ!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 10
    【グレート・ギヴリオン】との戦闘中、思いがけず四神と遭遇したゼロスとアド。彼らは諸悪の根源である四神の殲滅を試みるものの、結果的に取り逃がしてしまう。 それでも当初の目的である魔物暴走の鎮圧は完了しており、アドはようやく妻であるユイとの再会を果たす……のだが、超が付くほど嫉妬深いユイは、アドの連れであるリサとシャクティを見た途端、敵意むき出し! 壮絶な修羅場へと発展するのだった。 一方、イストール魔法学院の成績優秀者で構成された調査団は、地下遺跡都市【イーサ・ランテ】の調査を開始していた。その一員であるセレスティーナとキャロスティーは、護衛として調査団に同行していたアンズとエロムラが怪しい隠し扉を通過するのを偶然目撃する。 「行くしかないですわ……いえ、行くべきです!」 冒険心に火がついたセレスティーナとキャロスティーは、早速追跡を開始し……!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 11
    セレスティーナとキャロスティーによる『地下遺跡都市【イーサ・ランテ】こっそり探索作戦』は、早々にアンズとエロムラに見つかったことで『こっそり』ではなくなった。とは言え、遺跡に侵入しようとしていた魔物達との戦闘に加勢したり、強敵【ボアヘッド・バタフリーベアー】に強襲されたりと、二人は自身の想定を遥かに上回る大冒険をするのだった。 そんな中、無事にサントールの街へと到着したゼロスとアドは、邪神ちゃんこと【アルフィア・メーガス】復活のために力を貸すよう観測者・ソウラスに頼まれ、これを了承。その依頼というのはドラゴン退治だったのだが、たまたま採取に来ていた雪山で【龍王】と遭遇し――。 「マジモンのハンターゲームじゃねぇか……」 こうして思いがけずブリザード・カイザードラゴンと戦うことになったゼロスとアド。 だがその裏では、別の意味でおっさんにとって最凶最悪の存在が迫っており……!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 12
    ブリザード・カイザードラゴンを討伐後、サントールの街に帰還したゼロスは、この街に実の姉・シャランラが来ていることを知り、積年の恨みを晴らすべく復讐計画を立てる。その計画が面白いように成功し、シャランラは賞金稼ぎに殺されるという最期を迎えるのだった。 そんなある日、ついに邪神ちゃんこと【アルフィア・メーガス】が復活する。だが、彼女を復活させた張本人であるおっさんは、デルサシス公爵から国境付近で発見された変死体の調査を依頼され、しばらくサントールの街を不在にすることになり……。 「いつ戻るか分からぬのじゃろ? なら、我も少し早いが動くべきかもしれぬ……」 まだ完全復活とはいかないものの、彼女はこの世界を取り戻すべく単独で行動を開始した! 邪神改め女神・アルフィアの待ちに待った反攻が今、始まる!!
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 13
    原因不明の変死事件の調査で、ソリステア魔法王国の隣国であるメーティス聖法神国へこっそり潜入したゼロスとアドは、一夜を過ごした街がゾンビの集団から襲撃されたことで防衛戦に加勢する。だが、聖法神国の聖騎士や衛兵達が苦戦している横で、まるで空気を読まず、ゼロスたちは魔導銃の圧倒的火力でゾンビ達を殲滅させてしまうのだった。 その後、彼らがサントールの街に戻ると、妊娠中のアドの妻・ユイがすでに出産していて、アドは楽しみにしていた初の子供の誕生に立ち会えなかったという残酷な現実を知り……。 養育費を稼ぐべく仕事に精を出すアドに、力の回復と復讐のために暗躍するアルフィア。そして、休暇で帰省してきたセレスティーナとツヴェイトの家庭教師を久々に再開させるゼロス、三者三様の時間が過ぎていく――まあ、全然平穏じゃないんですけど!!
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 14
    デルサシスから頼まれ魔導銃の研究を進めていたクロイサス。そのことを知ったツヴェイトは、魔導銃という武器がどれだけ恐ろしいものであるかを説明するも、クロイサスは「道具なんて使用者の人間性次第で扱い方が変わるもの」だと言い、結局話は平行線を辿る。 そんな危険な武器である魔導銃を用い、デルサシスは自国の貴族達に対して【魔導銃士隊構想】なる秘策を掲げ、魔導銃に特化した騎士団の配備を進めようとしているのだった。 一方、クリスティンからの依頼で剣を打ったことによって、猛烈に鍛冶魂に火がついたゼロスは、ツヴェイトとセレスティーナ、エロムラを連れ採掘のため廃坑ダンジョンへと向かうが……。 平和的(?)に過ぎていくゼロス達の日常。その裏では、メーティス聖法神国への包囲網が着々と作られていく。更には魔龍ジャバウォックの強襲と、宗教国家の未来ははたして!?
  • アラフォー賢者の異世界生活日記 15
    続巻入荷
    鉱石素材をゲットするためアーハンの村へとやってきたゼロス。ところが、突然発生したダンジョンの構造変化に巻き込まれてしまい、彼は急遽、ダンジョン内の調査を開始する。 アンデッドモンスター・ファラオネェとのバトルに始まり、旧時代の超技術で作られたと思しき多脚戦車との死闘、更にはファンタジー世界に似つかわしくない生物兵器に襲われたりと、想像以上の大冒険を強いられるものの、そこは大賢者ゼロス。しっかりとレア素材を回収しつつ無事に帰還する。だが、ゼロスには別な緊急事態が迫っていて……。 人間の発情期とも言うべき【恋愛症候群(ラブ・シンドローム)】。そんな困った奇病が猛威を振るう初夏がすぐそこまで迫っているので、恋愛症候群発症中のゼロスとルーセリス、そしてジャーネは三人でデートをすることに! 奥手同士のデートの行方は!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています