獣皇子と初恋花嫁【電子特別版】

獣皇子と初恋花嫁【電子特別版】

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

高校教師の立夏は、身投げする人を助けようとして川に落ち、気づくと獣人や耳と尻尾の生えた半獣半人が住む異世界にいた。不審者として捕らわれ、獣人に襲われるが、館の主人である麗しの東宮・紫藤に助けられ、山荘に匿われることに。そこで、自分の額に「呪禁師」の徴があり、それが獣人を惹きつけるのだと教わる立夏。けれど、それが穢れない者(=童貞)を意味すると言われ、憤死ものの徴に「この徴を消したい」と訴えるが、そのためには純潔を失わなければいけなくて…?

【電子特別版】本編の後日談を描いたあまあまショートストーリーを電子版だけに特別収録!

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ルビー文庫
電子版発売日
2016年09月01日
紙の本の発売
2016年08月
サイズ(目安)
5MB

獣皇子と初恋花嫁【電子特別版】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    とてもおもしろかった

    みずたまーち 2020年01月10日

    異世界へのトリップもの、という設定があまり好みではなかったのですが、
    現代劇はほとんど出ず、ファンタジー色が濃くて楽しめました。

    異世界の東宮と想いを通わせる恋愛要素+仔猫の獣人を子供のように可愛がる庇護欲+世界を救うヒーロー感などなど、いろいろ盛りだくさん。

    続きも読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月07日

    ファンタジーなのに違和感なくすんなり読めました。鳥谷さんの本は始めて読みましたがとても文章力のある方で、得にエロの部分の表現が凄まじかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月09日

    今回のお話はHENTAI系じゃなくてモフモフ系の異世界トリップもの!
    いつもとは趣向を変えたファンタジーストーリーで、目新しくて興味津々になりました。
    ケモ耳は色々読んでるから食傷気味かなと思ったけど、話の始まりからぐいぐいと引っ張られて、気が付いたらどっぷりとモフモフの世界観に浸りきっていました…...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    童貞看板!

    s1i1o1r1i1 2020年12月02日

    やはりファンタジーが苦手で、結局面白かったのか、面白くなかったのかちょっと曖昧です。
    羅刹との戦いも立夏が聖剣を抜いただけであっけなくおわってしまってあれ!って感じでした。
    でも、童貞看板!とかクスクス笑える所も多かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月01日

    突然異世界に来てしまった立夏。訳が分からないうちに危険な目に遭うけれど、その状況でも他の人のために動こうとするのがすごい。そのあとに、紫藤の尻尾と戯れて喜ぶのを見たときのギャップも楽しいし。立夏に甘える篝丸も可愛くて和む。
    立夏を守りたいと思う紫藤と、紫藤の為にやれることをやりたいと思う立夏。お互い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月16日

    ★3.8
    変態要素がない鳥谷さんのお話すごい新鮮(笑)壮大な世界観のファンタジー面白かった。この世界の子孫だったとか羅刹を封印する力持ってるとか実は最強っていう設定萌えたー!平安京っぽい時代設定はちょっと苦手だったけど、モフモフもファンタジーも堪能できて楽しかった。篝丸可愛くて癒された~。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    面白い

    のり 2020年11月02日

    異世界トリップ?タイムトラベル?
    良くわからないけど、面白かったです。
    額の印には笑いましたが、国を守る印でもあったんですね。
    いろんな要素があって楽しめます。
    でも、しっぽの使い方、それはアリなの?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    しっぽ~

    μ's 2020年07月26日

    楽しかった!
    ファンタジーですが、身分の争いや戦いなどそちらに重きが置かれていて物語としても楽しめます。
    ただ悪役も出てきますので、篝丸が癒しです。
    紫藤様との時間が案外少なく、残念でした。
    (少ないというかふたりの時間はいたしているので)普通に語らう時間が欲しかったなぁ~
    続編が見たいで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています