世界のエリートがやっている 最高の休息法

世界のエリートがやっている 最高の休息法

1,485円 (税込)

7pt

【「脳疲労」がすぐ消えて、頭が冴える】「疲れがとれない…」こんなに休んだのになぜ?――アイドリング状態でも勝手に疲労を溜めていく脳には「科学的に正しい休ませ方」があった! 集中力や行動力を高める究極の休息メソッドを、イェール大で学び、米国で18年診療してきた精神科医が明かす。

...続きを読む

世界のエリートがやっている 最高の休息法 のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    脳(心)と体はリンクしており、疲労感は脳を休息させることで回復できる。その為にはマインドフルネス=瞑想の実施が不可欠。
    何もしていなくても、無意識に脳が活動してしまう(デフォルトモードネットワーク)ので、脳は休まらない。
    マインドフルネスによって、脳の活動を抑制して、リラックスすることができ、集中力

    0
    2024年04月27日

    Posted by ブクログ

    瞑想というとかなり宗教の色が出てくるからこそ。あえて技術として、科学として、マインドフルネスを紹介している書籍。

    0
    2024年03月21日

    Posted by ブクログ

    注意散漫、集中力継続なし、多動力、飽き性
    そんな自分は常にいろんな雑念が入り、ずーっとデフォルトモードネットワークが動き続けて脳は休息を通っていない状態であった。

    マインドフルネスを通して、今に意識を向けて、集中力を高め、脳を休め、より脳を活発化させるためにも、取り入れたいと思う

    0
    2023年09月07日

    匿名

    購入済み

    瞑想に興味がでました。

    すごい、勉強になりあっとゆうまに読了しました。

    0
    2023年08月27日

    Posted by ブクログ

    架空の物語に沿ってマインドフルネスの効果、方法について語られています。
    マインドフルネスについて無知の読書初心者でも読みやすかったです。

    0
    2023年05月24日

    Posted by ブクログ

    マインドフルネス、瞑想の具体的な方法、その効果、根拠まで物語という形式でとても分かりやすく書かれていて、理解の助けになりました。
    小説を読むのが好きな人は、読みやすいと思います。
    入門書としておすすめです。

    0
    2023年05月07日

    Posted by ブクログ

     私はこれまで瞑想に興味がありました。と言うのも瞑想(マインドフルネス)に関する話は、さまざまな本に登場してきました。
     健康術の本、ストレスに関する本、幸せに関する本、仕事術、集中力のあげかた、成功者の習慣を取り上げた本まで本当に私が読む本の3冊に1冊は瞑想に関する記述がある様に感じます。
     しか

    0
    2023年03月12日

    Posted by ブクログ

    以前読んだ本にマインドフルネスが少しだけ載っていて興味を持ったので、詳しく知るために読んだ。
    マインドフルネスの詳しいやり方に加え、原因となる脳の働きや何故そのやり方なのかという理屈まで丁寧に説明がしてあって大変参考になった。

    0
    2022年10月04日

    Posted by ブクログ

    休みの日や休憩時間を取ったとしても
    あまり休んだ気がせず、疲れていることが多かったので
    本書を読んでみました。

    本書は物語形式となっていて、
    休息法(マインドフルネス)の利用するタイミングやユースケースが理解しやすいです。

    また、物語形式になっていますが、
    脳科学の学生を主人公としているため

    0
    2022年08月11日

    Posted by ブクログ

    コロナ禍もあって月1の坐禅会に行かなくなり3年以上。コーチステートもしかり脳を休ませるためには大事。極めるととても気持ちがよいものらしいが、そこまでの境地に至ったことはない。
    並行して処理することに慣れすぎてしまっているのは、忙しい毎日のせいか…。
    職場でのランチ中のLINEやインスタチェックをやめ

    0
    2022年08月03日

世界のエリートがやっている 最高の休息法 の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

久賀谷亮 のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す