小雪さん推薦!
「敦子さんの自然の処方は、やさしく、確実に、私のからだに効いてくれています。
妊娠、出産、毎日の暮らしのすべて……
植物の力がこんなに力強いものだなんて。
一生手放せない1冊ができ上がりました。」

美容・健康業界のみんなが待ち望んでいた、日本におけるフィトテラピー(植物療法)の
第一人者である森田敦子先生による、初めての本格的な実用書籍が登場!

これまで女性誌など各媒体で多くの取材を受け、
介護の現場から化粧品開発の最前線まで、幅広く活躍されている森田敦子先生。 
女性は年齢を重ねるほど、できれば化学的なものに頼らず、
自然のものでからだを良くしていきたいと思うもの。
特に近年はその機運が高まっており、フィトテラピーは時代に求められている療法と言えます。 

本書は森田先生の初の実用書として、一家に1冊あれば、何か不調が起きたときに自然の「手当て」ができる、
植物療法の教科書として、永久保存版の内容です。

第一章
からだの不調・予防に
<免疫力アップ!>風邪をひいたら→くず湯、冬瓜でからだを温め、ハーブや精油で予防を
<消化力アップ!>胃腸の疲れに→キャベツ+塩+ごま油でサラダを

第二章
女性特有の悩みに
<女性ホルモンアップ!>妊娠力を高める→ラズベリーリーフのお茶を

第三章
こころの不調に
<自律神経をととのえる>うつっぽい、眠れない→柚子のオイルでリラックス

第四章
気になる美容に
<アンチエイジング!>肌トラブルに→黒豆茶で潤いハリ肌に など


【著者情報】
森田敦子(もりた・あつこ)

日本での植物療法の第一人者。サンルイ・インターナッショナル代表。
大学卒業後、航空会社の客室乗務員の仕事に就くも、
ダストアレルギー気管支喘息を発病。その治療として植物療法に出会い、
驚くほどの効果を実感。本場のフランスで学びたいと、航空会社を退職し渡仏。
フランスでは4年間滞在し、フランス国立パリ13大学で植物薬理学を本格的に学ぶ。
帰国後、植物療法に基づいた商品とサービスを社会に提供するため、会社を設立。
2003年には日本バイオベンチャー大賞近畿バイオインダストリー振興会議賞受賞。
AMPP認定・植物療法専門校「ルボア フィトテラピースクール」を主宰するほか、
植物療法と医療とのコラボレートや商品開発など、多岐にわたって活躍。
2014年、自身の念願の夢であったエルボリステリア(植物薬局)をコスメキッチンにて監修。

ジャンル
出版社
ワニブックス
ページ数
194ページ
電子版発売日
2016年07月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

自然ぐすり - 植物や食べものの手当てでからだとこころの不調をととのえる -

Posted by ブクログ 2016年08月06日

ハーブを中心に、植物の薬理効果について紹介されています。

症状別に、複数の植物が紹介されているので、どれかひとつは試せそう!という感じです。

日本の植物については、自宅の庭に生えているような植物が多く、とても身近に感じました。
この本をきっかけに身近な植物の活用法についても学んでみたいと思いまし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?