浮き草デイズ(2)
  • 完結
  • 最新刊

浮き草デイズ(2)

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

人生でがんばらなきゃいけないときがあるとすれば、それは今!? 都会での生活にも慣れてきて、ウエイトレスやデータ入力など、かけもちバイトで生活は安定したけれど、肝心のイラストの仕事は成果なし。しかし、思い立って自分のホームページを作って公開したところ、思いがけない連絡が舞い込んで……、もしかしてバイトに追われる生活にもついに終止符が!? 漫画家、たかぎなおこさんが自身の浮き草な日々を描いたコミックエッセイ第二弾!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
136ページ
電子版発売日
2016年07月01日
紙の本の発売
2009年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
28MB

関連タグ:

浮き草デイズ(2) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年01月21日

    たかぎ先生のコミックエッセイは、心のビタミン剤。悩んでモヤモヤしていた事柄が、ちょうど話の中に出てきて、たかぎ先生の心ととも、解きほぐされたかのような、不思議な体験をした。癒されて、とてもこっほり。
    モモセさんのフレンチトーストが美味しそうすぎて、お腹が反応。そして、キャラがいい♪大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月03日

    心の内を素直に書いていて共感できる部分がたくさんあった。読んでいても楽しかったし、自分の中の切ない気持ちを思い起こすこともあった。ざざっと読めてしまうボリュームだった。たかぎなおこさんの他の作品も読んでみようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月20日

    マイペースで
    どこまでも

    のほほんと。

    でも、
    自分の好きな事だけは、一生懸命に、って。

    なんて自然な形♪

    ほんと、気負わずに読める、
    自分の人生に採点してないたかぎさんの作品は大好き。

    きっと彼女が作ったホームページを見たら、
    もっと読みたくなるんだろうな。

    そんな出発点を描いた楽しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月23日

    たかぎさんの「150cmライフ。」デビューまでの足取りその2。
    生活のためにアルバイトな日々。
    たかぎさんらしく面白おかしいほんわか日常なんだけど、その中で
    「自分がほんとにやりたかったのってこれだっけ?」
    って葛藤したりする場面や、実家にたまに帰って自分のふがいなさに消沈する・・・
    少し心がきゅう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月15日

    たかぎさんのことが好きになるエッセイ本の2巻。

    ビジネスホテルの朝食バイト、‥いいなぁ。
    強面だけど優しいモモセさんにときめいた。ふわふわのフレンチトーストが食べたい!

    浮き草デイズって、この先どうなるかわからない不安定な生活というだけじゃなく、くるくる軽やかに生きていくような印象もある。
    不安...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月28日

    アルバイトを続けながらパソコンを購入→Webサイト開設→コミックエッセイ本を出版という流れが感動的でした。
    それまでのアルバイト話も面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月09日

    同じように夢を追っている人が、先に夢を掴んでしまったり、夢を諦めてしまったりすると、焦るよなあ…。
    この絵柄だからまだ和らぐけど、心の中はすごく掻き乱れそうだ…。

    きっとこうやって都会で戦っている人が、いっぱいいるのだろう。

    自分のことと重ね合わせながら、上京するならこうしよう…もっと頑張ろう…...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月23日

    たかぎなおこさんが、上京し、イラストレーターを目指していた頃の日常まんが。
    ほのぼのする。

    バイト先のホテルの「まかない」が美味しそうで///
    今フレンチトーストが食べたくて仕方ないです。年に何度か、強烈に食べたくなるのがフレンチトーストだったり。
    あとタケノコ。灰汁抜きが面倒だけど美味しいですよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月24日

    本当にやりたい仕事ができている人は一体どれだけいるのでしょうか?
    こんなに素敵なイラストエッセイを描く作者でさえも、これが本当にやりたかった仕事ではないなんて、信じられませんでした

    人として生きてきて、頑張らなければいけない時が何度か訪れると思います
    その時を頑張り乗り越えてきた作者の話は、とても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月01日

    たかぎなおこさんのバイト話続き。イラストレーターという夢があるから、きっと生活頑張れたんだろうな。ホテル朝食のバイトで、寝坊してフロントからモーニングコールというのが面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

浮き草デイズ のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 浮き草デイズ(1)
    完結
    815円(税込)
    イラストレーターになりたいという夢を片手に東京にやってはきたものの……世の中はそんなに甘くなく、仕事もお金も友達もナイナイづくし。生活費を稼ぐために、福引きイベントや電話受付けなどバイトに追われて、毎日が過ぎていく。それでも初めての都会のひとり暮らしを楽しみつつ、なんだかふわふわ暮らしてたあの頃。漫画家、たかぎなおこさんが、自身の浮き草な日々をほんわか描いたコミックエッセイ。
  • 浮き草デイズ(2)
    完結
    815円(税込)
    人生でがんばらなきゃいけないときがあるとすれば、それは今!? 都会での生活にも慣れてきて、ウエイトレスやデータ入力など、かけもちバイトで生活は安定したけれど、肝心のイラストの仕事は成果なし。しかし、思い立って自分のホームページを作って公開したところ、思いがけない連絡が舞い込んで……、もしかしてバイトに追われる生活にもついに終止符が!? 漫画家、たかぎなおこさんが自身の浮き草な日々を描いたコミックエッセイ第二弾!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています