黒の召喚士 12 天穿の黒
  • NEW
  • 最新刊

黒の召喚士 12 天穿の黒

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。その仲間であるジェラールは、
ついにある人物との邂逅を果たした。その者の名はジルドラ。かつてジェラール
の祖国を滅亡に追いやった人物その人であった。亡国の、そして亡き妻子の仇を
討つため――ジェラールは今、剣を振るう……!
一方その頃、聖域「揺り籠」にてケルヴィン、メルフィーナと相対するは、「神
の使徒」を束ねるアイリスだった。強者との戦闘を望むケルヴィンと、エレアリ
スを妄信するアイリス。両者が選択したのは、刃を交えることのみであり……?
黒衣の“死神”が仲間と共に神の使徒に挑む、爽快バトルファンタジー第12幕!

ジャンル
出版社
オーバーラップ
掲載誌・レーベル
オーバーラップ文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2020年05月25日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

黒の召喚士 12 天穿の黒 のユーザーレビュー

レビューがありません。

黒の召喚士 のシリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 黒の召喚士 1 封印されし悪魔
    見知らぬ場所で目を覚ました男には、ここがどこなのか、自分が誰なのか、全く記憶がなかった。ガイド役に尋ねてみると、異世界へ転生する権利を得た自分が、前世の記憶をすべて引き換えにしてレアスキルを獲得、“召喚士ケルヴィン”として転生を果たしたらしい。しかも、この世界の女神メルフィーナまで配下に従えており――!? そして、始まる冒険者ライフ。『古城の悪霊騎士』『潜窟の悪魔』――次々に現れる強...
  • 黒の召喚士 2 偽りの英雄
    前世の記憶すべてと引き換えに、強力なレアスキルを得て異世界へ転生した召喚士“ケルヴィン”。本能のおもむくまま強者との戦いを求め続ける彼は、仲間を増やしながら冒険者ライフを満喫していた。そんなケルヴィン達の次なる目的地は“水国トラージ”。「転生以来食べてない白い米を食べたい!」という平和な訪問のはずだったが、バトルジャンキーのケルヴィンがおとなしくしているはずがない! 不幸(・・...
  • 黒の召喚士 3 魔獣の軍勢
    異世界からの転生者にして戦闘狂の召喚士“ケルヴィン”。冒険者として異例の活躍を続ける彼のもとへ、ついに女神メルフィーナが体を得て帰還する。そして女神の加護を得たことで、なんと勇者召喚が可能に! しかも召喚した新米勇者リオンが義妹に!? ますます異常な戦力となるケルヴィンたちに届く、S級冒険者昇格試験の報せ。試験内容はエルフの集落を襲うモンスターの討伐だったが、事件の影には軍国ト...
  • 黒の召喚士 4 無垢なる氷姫
    異世界からの転生者にして戦闘狂の召喚士“ケルヴィン”。晴れてS級冒険者への昇格が決まったケルヴィンのために用意された宴――それは、「氷姫」の二つ名を持つS級冒険者シルヴィアとの1対1の模擬試合だった。真の強者との戦いに向け、ケルヴィンは心躍らせながら鍛練を重ねる。一方、そんなケルヴィンのために高ランクの食材を手に入れようとダンジョンへ向かったセラ達。そこで待ち受けていたのは、あ...
  • 黒の召喚士 5 目覚めし魔王
    異世界からの転生者にして戦闘狂の召喚士“ケルヴィン”。彼がS級冒険者となって間もなく、東大陸各国への宣戦布告と共に軍国トライセンが各地への侵攻を開始した。静謐街パーズに迫るのは、トライセンの第1王子にして将軍のアズグラッドが率いる“竜騎兵団”。強力な古竜を擁するこの大軍を、国境線で“足止め”することになったケルヴィン達なのだが……? 一方トライセンでは、魔法騎士団の団長となったトリス...
  • 黒の召喚士 6 紅の乙女
    異世界からの転生者にして戦闘狂の召喚士“ケルヴィン”。S級冒険者であり、魔王すらも退けた彼ではあるが、強者との戦いをそれでもなお渇望していた。 そんな時、獣国ガウンにおいてS級冒険者の命名式が行われることになり、ケルヴィンも晴れてファミリーネームを手に入れることに。 だが、それよりも彼を興奮させたのたは、命名式と併せて開催される、ガウン総合闘技場最大クラスのトーナメントである獣王...
  • 黒の召喚士 7 蠢く闇
    715円(税込)
    異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。獣国ガウンで開催されている獣王祭の決勝トーナメントにおいて、ついに彼は獣王レオンハルト・ガウンと相まみえることに。圧倒的な膂力と圧倒的な魔力のぶつかり合い――。互いに数 多の策を弄し、相手を屠るため全力で挑むことになる。一方そのさ中。軍国トライセンにおいて魔王を裏より操り、大戦を引き起こしたとある組織の暗躍はなお続いていた。謎のベー...
  • 黒の召喚士 8 神の国に座する皇
    異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。 獣国ガウンの地でアンジェと邂逅し、『神の使徒』の存在を知ったケルヴィンが次に訪れたのは神皇国デラミスであった。 教皇フィリップより『神の使徒』を統べるアイリス、そして古の勇者であるセルジュの情報を得たケルヴィン一行。 そんな彼らの前に、西大陸より帰還した現勇者である刀哉たちが現れる。 そして、ひょんなことから刃を交えることになる両...
  • 黒の召喚士 9 真なる英雄
    異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。 デラミスにて神の使徒・エストリアを退けたケルヴィン一行の前に、もうひとりの神の使徒が姿を現す。 その者こそ、かつて魔王グスタフを打倒した前勇者であるセルジュ・フロア。 メルフィーナすらも敵わぬ、文字通りの『最強』に猛攻をしかけるケルヴィンだが、セルジュの持つスキルによって逃亡を許してしまうのだった。 だが、『戦闘狂』がそれで終わる...
  • 黒の召喚士 10 女帝の帰還
    異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。神の使徒であるセルジュを追い、奈落の地(アビスランド)へとたどり着いたケルヴィンはある噂を耳にした。 それは、セラの故郷にして前魔王・グスタフが治めていた帝国・グレルバレルカにその亡霊が現れる、というもの。 アンジェとともにグレルバレルカへ赴いたケルヴィンは、その正体を掴むもしかし、それはゴーレムでしかなかった。 そして、「セラの里...
  • 黒の召喚士 11 角笛響く深淵
    異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。 彼がグレルバレルカにてセラの父であるグスタフとのバトルに勝利を収める一方、セラとベルの姉妹喧嘩(バトル)も佳境を迎えていた。 互いに奥の手を出し尽くしてもなお、一歩も引かない壮絶なバトルはしかし、予想外の結末を見せることに。 さらにケルヴィン一行は、神の使徒が根城とする「邪神の心臓」へと到達。 図らずもケルヴィンと離れ離れになって...
  • 黒の召喚士 12 天穿の黒
    続巻入荷
    異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。その仲間であるジェラールは、 ついにある人物との邂逅を果たした。その者の名はジルドラ。かつてジェラール の祖国を滅亡に追いやった人物その人であった。亡国の、そして亡き妻子の仇を 討つため――ジェラールは今、剣を振るう……! 一方その頃、聖域「揺り籠」にてケルヴィン、メルフィーナと相対するは、「神 の使徒」を束ねるアイリスだった。強者との戦...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています