今日の早川さん

今日の早川さん

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

SF者の早川さん、ホラーマニアの帆掛さん、純文学読みの岩波さん、ライトノベルファンの富士見さん、レア本好きの国生さん。個性豊かな女の子たちの、本と読書をめぐる日常のアレコレ。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
早川書房
ページ数
112ページ
電子版発売日
2016年06月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
60MB

関連タグ:

新刊オート購入

今日の早川さん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年08月27日

    ラノベ・ホラー・SF・純文とそれぞれ愛するジャンルは違えど本を好きな気持ちは同じな女の子(子と言えない年の人も一部含む)四人組の日常系四コマ漫画。単行本になって初めて知ったんですが面白かったです!作者ご自身もジャンルを股にかけて読み漁る読書家らしく、古今東西の名作にあやかったサブタイトルには二ヤッと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    本好きなら納得の「あるある」が詰まった本
    早川さんの行動に突っ込みを入れつつ、ちょっとドッキリしてしまいます

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    20年も前に日和った軟弱な元SFモノのワタシでも、懐かしくて涙が出るタイトルや作者名がてんこ盛り。あるあるあるとつぶやきながら、思わず泣き笑いしてしまう。ああ、早川さんはある意味、私の理想のヒトだ(笑)ワタシも「夏への扉」で人生変わったし…でも性格的にはきっとたぶん、岩波さんなんだよな(笑) あ、S...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月10日

    SF、ホラー、ラノベなど、それぞれのジャンルの本好き女子を中心にした4コママンガ。
    1ページに1つの4コマがあって、その横に解説みたいのがある形式。

    おもしろかったけど、登場人物が初めから全員知り合いという設定だと分からなくて、最初ちょっと戸惑った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月15日

    時々痛いっ。だから中々手を出さなかったのよ〜。でも彼女らの誰の域にも達してないわぁと安心しつつも一般人(?)から見たら似たようなもん? などと迷走させられる、ある種「踏み絵」か。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月06日

    いやぁ、あんまり笑えるマンガじゃないよね。だって、当たり前のことばっかりじゃん(爆)
    とか何とか書きながら、充分、楽しませてもらいました。

    わたしは、本は小説からマンガまでなんでもOKの雑食なので、ジャンルに対する思い入れというのは、けっこう少ないのですが、それでも、身につまされる話は、けっこうあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    そうか、私の肩こりは『本のうつ伏せ読み』のせいだったのか! 巨乳のせいだとばかり思っていた!!
    知らなかった。なんて役に立つ本なんだ!!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月31日

    本好きな人のための4コマ漫画。純文好きの岩波さん、ライトノベル好きの富士見さんなどが登場。私のレベルだとよく分からないものもあるけど、「本好きあるある」がネタの基本。私が最近SFに手を出そうと思ったのは、これに出てくるSF大好き早川さんの影響。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    本好きの女の子なら、「うんうん」て思うシーンがところどころ。。。
    でも、主人公らはかなりキマってる本好きだと思う。。。
    あたしはここまでではないなぁ、と同族ながら境界を引いてみたりw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    本になる前のブログもちょこちょこのぞいていたのだが、思い当たるよね……いろいろと。

    おれ、後輩に「啓示空間」と「カズムシティ」セットで貸したよ…。
    「クリプトノミコン」全部もやったなぁ……。
    空気読めない先輩で、すまなんだ……orz

    言われたいなぅ。
    殿方に、電車の中で「イーガン読んでるんですか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

今日の早川さん のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 今日の早川さん
    880円(税込)
    SF者の早川さん、ホラーマニアの帆掛さん、純文学読みの岩波さん、ライトノベルファンの富士見さん、レア本好きの国生さん。個性豊かな女の子たちの、本と読書をめぐる日常のアレコレ。
  • 今日の早川さん2
    880円(税込)
    早川さん、帆掛さん、岩波さん、富士見さん、国生さん、といったおなじみの面々と、奇妙なゲストがくりひろげる、心楽しき、本と読書の日常、そしてときどき非日常。シリーズ第2作。限定版のみ収録のイラストも収めました!
  • 今日の早川さん3
    880円(税込)
    早川さんたち、おなじみの面々がくりひろげる、本と読書の日常&非日常。富士見さんの卒業旅行ではおぞましき事件が勃発し、国生さんの日常には大きな変化が……! 限定版のみ収録のイラストも収めました!
  • 今日の早川さん4
    1,386円(税込)
    早川さん、帆掛さん、岩波さん、富士見さん、国生さん、おなじみ本オタクの面々がくりひろげる本と読書の日常、そしてときどき非日常。奇妙な布を拾った早川さんたちに、本の記憶が薄れてゆくという不可解な事件が起こりはじめる。もしやその布は宇宙からの?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています