くノ一元禄帖 妃女曼陀羅(ひめまんだら)
  • 最新刊

くノ一元禄帖 妃女曼陀羅(ひめまんだら)

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

生首男、狐火、狐憑き―江戸中で起こりはじめた異変に、徳川光圀は“阿魔衆”へ秘命を下した。近頃広がりつつある新興宗教『双六教団』を探る美女忍群だったが、妖術師の罠に陥ち、得意の艶技を遣う暇もなく、肉欲の虜と化してしまい…。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2016年06月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

くノ一元禄帖 妃女曼陀羅(ひめまんだら) のユーザーレビュー

レビューがありません。

くノ一元禄帖 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • くノ一元禄帖
    550円(税込)
    将軍・綱吉の出した『生類憐れみの令』を破った罪に問われた浪人は、津波のような勢いのたくさんの犬たちに襲われた! 同じ頃、高貴な武家の姫君や若い奥方たちは、御駕篭の中で、異形の存在たちに責めたてられていた。艶技を武器にする美貌のくノ一集団“阿魔衆”は、水戸光圀の密命を受ける。そこに立ちふさがる謎の邪淫坊と甲賀忍者たち。彼らとの死闘の行方は…?書下し新感覚時代小説新シリーズ。
  • くノ一元禄帖 大江戸繚乱
    徳川光圀の密命を受け、大名屋敷へと忍び込んだ女忍者たち。美貌の“阿魔衆”を率いる桜花は、そこで正体不明の男「稲妻小僧」に遭遇する。一方綱吉公に仕える僧侶の隆光は、“阿魔衆”と敵対する「甲賀百人組」を使った陰謀を画策していた。妖術師は“怨樹”をつかい、くノ一たちを“木娘”にし、肉欲の虜へと変えていく。桜花らはそれぞれ得意の艶技を駆使し、死闘を繰り広げていく。書下し新感覚時代小説。
  • くノ一元禄帖 はごろも天女
    輿入れ前の姫が拉致される事件が相次いだ。水戸光圀の秘命を受け、闇に働く美貌の“阿魔衆”に、“肌衣”の術を遣う紋妖師・幽斎が闘いを挑んできたのだ! 得意の“艶技”を揮って反撃に出た女忍者の白蓮、竜子、朱楽らは術に陥ちてしまい…。
  • くノ一元禄帖 妃女曼陀羅(ひめまんだら)
    生首男、狐火、狐憑き―江戸中で起こりはじめた異変に、徳川光圀は“阿魔衆”へ秘命を下した。近頃広がりつつある新興宗教『双六教団』を探る美女忍群だったが、妖術師の罠に陥ち、得意の艶技を遣う暇もなく、肉欲の虜と化してしまい…。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています