エキストラ・イニングス 僕の野球論

エキストラ・イニングス 僕の野球論

作者名 :
通常価格 722円 (657円+税)
紙の本 [参考] 726円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

プロ野球日本シリーズと、MLBのワールドシリーズ両方でMVPを獲得した唯一の選手、松井秀喜。
これまで出会った素晴らしき野球人への思い、みずからの野球論を率直に語った。

恩師・長嶋茂雄とのエピソード、落合博満から受けた大きな影響、唯一のライバル高橋由伸への思い、イチローとの思い出、ヤンキースで出会ったジーター、リベラなどの選手論。指導者論、好投手の攻略法、スランプの脱出法などが明かされる。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年04月28日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

エキストラ・イニングス 僕の野球論 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年01月23日

    メモ

    ・打撃で一番影響を受けたのは落合。メジャーではジアンビの打撃を参考にしていた
    ・唯一ライバル視した選手は由伸。長打力以外は由伸の方が上だと感じていた
    ・阿部は最初の1、2年は特に光るものを感じず、その後の成長に驚いた
    ・ヤクルトが他のチームと違ったのは、古田の存在が常に感じられたこと。打席で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年06月24日

    ゴチゴチの阪神ファンの時に現役巨人4番バッターやった松井秀喜の本。阪神ファン…というか特定球団のファンを辞めた立場で読む彼の文章は素直に素晴らしかった。

    この人、すごく頭のいい人なんだと思う。冷静で礼儀正しく、人を思いやれて、自分の御し方も丁寧。これらをほぼ全て野球人生の中で培ってきたんだろうなと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング

松井秀喜 のこれもおすすめ

エキストラ・イニングス 僕の野球論 に関連する特集・キャンペーン