花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々

花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々

作者名 :
通常価格 702円 (639円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「文章は話すように書け」「ひとの身になって考えろ」「編集者は、芸人でなくてはならない」「編集者にとって、字はいのちだ」「眼は高く、手は低く」

――伝説の編集者・花森安治はきわめつきの頑固でワンマン、そして自由でしなやかな精神をもつ、天才肌の職人だった。
「暮しの手帖」編集部で花森安治、創業者の大橋鎭子と6年間を過ごし、雑誌作りを一から叩き込まれ、だれよりも怒られた元編集部員がつづる回想。

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」が、より楽しめる一冊!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2016年04月15日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング

花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々 に関連する特集・キャンペーン