魔女の薬草箱

魔女の薬草箱

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

魔女の正体を薬草という観点から解き明かす!
2006年発売より好評を得ていた「魔女の薬草箱」が、熱い要望にお答えしてついに電子化!

魔女の正体を探る上で重要な数十種類の薬草を取り上げ、それぞれにまつわる魔女のエピソードを紹介します。
魔法薬のレシピ/魔女狩り/キリスト教と魔女の関係など今まで表に出ることのなかった秘密が明らかに。

『ゲゲゲの鬼太郎』の生みの親、漫画家水木しげるも推薦の一冊。

ジャンル
出版社
山と溪谷社
ページ数
176ページ
電子版発売日
2016年02月26日
コンテンツ形式
EPUB

「魔女の薬草箱」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年07月08日

先日読んだ『不思議な薬草箱』のシリーズ第一弾。「魔女」が使ったとされるいろいろな薬草の効能(民間療法などで信じられているものと、実際のもの両方)が、とても分かりやすく解説されています。ゲームでおなじみのあんな草やこんな花もたくさん取り上げられていて、大変濃ゆい内容で大満足。NHK朝ドラに登場するキッ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月20日

魔女。
その響きは、ある時代には恐ろしいものであり、またある時代には憧れや親しみを覚えるもの。
そんな得体の知れない存在は今も確かに生きている。
彼女たちが持つ薬草箱には、一体何が入っているのだろう?

魔女といえば、マンドラゴラ。
毒を持つ種類が多いナス科の植物だ。
そう、マンドラゴラは伝説ではな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月02日

借りたもの。
特にドイツの薬草と魔女の歴史について読みやすくまとめられている。

魔女が空を飛ぶために使っていたのはホウキではなく「魔女の軟膏」を全身に塗っていての事だった……
真実に衝撃を受けつつ、その成分は何なのかを紐解きながら読み進んで行く。

「魔女」が扱う幻覚作用や毒性の強い植物から、魔除...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月13日

歴史に見るドイツの魔女と薬草の関わりについての本。
魔女と魔女にまつわる薬草のエピソードが、魔女狩りの時代に如何に造られたかを考察している。ただ、歴史的側面だけで終わらず、薬草そのもの、特にアルカロイドの特性を絡めて書かれているのが面白い。
魔女や薬草について興味のある人には食い足りない感じもあるけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月27日

 魔女と言えば薬とほうきの2点セットが浮かんでくる。ぐつぐつと何か怪しいものを作っている姿やほうきにまたがって空を飛んでいる姿。

 キリスト教にとって本来、魔女でもないのに魔女と呼んで迫害した人たちがいる。そうしたのには理由がある。それは、薬草に詳しい「賢い女」は、呪文を唱えながら薬草を積む。唯一...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!