有料版の購入はこちら
通常価格: 501円
 (456円+税)
獲得ポイント:

2pt

大正処女御伽話 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    健気なんです

    0chibi 2021年04月03日

    もうすっかり夕月ファンです。かわいいんです。絵もですが珠彦さんへのお世話の様子や仕草が。私がパートナーにここまで尽くせるか・・・と頭をよぎりましたが。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    買って良かった~

    すみれ 2021年01月30日

    絵の可愛らしさとあらすじに惹かれてお試し無料を読みました。
    読んだら、ユヅや珠彦が可愛らしくて全巻買ってしまいました。
    心に深い傷を持つ珠彦と明るく優しい心を持つユヅがこれからどう成長していくのか楽しみなお話です。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    可愛い

    くま 2021年01月10日

    純情な漢字が可愛いし面白い!!
    絵も可愛い!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月25日

    兎に角、可愛い若い夫婦を見守る話。ただただヒロインが可愛いがそれに加えて厭世家と自虐気味な主人公の少年の反応もまた愛らしいので、癒しである。あと、大正時代っていいよね。ロマンだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月17日

    食わず嫌いしてたけど、良かった。
    色々勉強になるし。
    (情報とかその頃の事情とか些細な知識とか)

    ゆづがひたすら可愛い。
    こういう人間が例え漫画の世界にいるだけでも本当に和む。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月04日

    ライン漫画で知ったこの漫画、あまりに心に響いたので大人買い。
    ほんとに、ユヅちゃんが素敵な女性で、こんな嫁私もほしい!!
    引きこもってる珠彦を見ると、昔の自分を見てるようで、ほんとにつらいんだけど、それを癒していくユヅちゃんを見てると、昔の自分まで癒されるような気がするのです。
    ほんとに、周りが信じ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月21日

    久々にほのぼの漫画に出会えて嬉しいです。主人公と許婚の夕月との関係性にほのぼのするのと同時に、夕月の健気さに「こんなお嫁さん欲しい・・・」と女ながらに思ってしまいます。 2巻まで読みましたが、続きが大変気になります!

    このレビューは参考になりましたか?

    ゆあたんたん 2017年03月28日

    絵も可愛いし、とても微笑ましい話でした。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月01日

    【あらすじ】
    時は大正――。事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。世の中の全てに嫌気がさし、引き籠もりの厭世家となり果てていた珠彦のもとに、夕月という少女がやってきた。彼女は父が珠彦の世話をさせるため買ってきた嫁で…。大正ノスタルジックホンワカストー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年11月20日

    無料アプリ。とにかくユヅが可愛い。しばらく見てると珠彦だってすごくいい子な気がしてきた。事故に遭い母親を亡くし右手の自由も奪われて父親からの期待も失った珠彦。千葉の別荘で養生するように言われて引きこもり、お金で買われた嫁の夕月をあてがわれる。読んでるとなんて酷い親だと思ったりするんだけど、ユヅがとに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

大正処女御伽話 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 大正処女御伽話 1
    完結
    501円(税込)
    時は大正――。事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。世の中の全てに嫌気がさし、引き籠もりの厭世家となり果てていた珠彦のもとに、夕月という少女がやってきた。彼女は父が珠彦の世話をさせるため買ってきた嫁で…。大正ノスタルジックホンワカストーリー第一巻!
  • 大正処女御伽話 2
    完結
    501円(税込)
    時は大正―――。事故で右手の自由を失った珠彦は父から田舎の別荘と金で買われた嫁の夕月をあてがわれた。家を追われ、引き籠もりの厭世家となり果てた珠彦にかいがいしく、心を込めて世話をする夕月。いつしか彼女を幸せにしたいと思い始めた珠彦だが…。そんなある夜、珠彦の前に見知らぬ娘が現れて!? 大正ノスタルジックホンワカストーリー第二巻!
  • 大正処女御伽話 3
    完結
    501円(税込)
    時は大正――。事故で右手の自由を失い、田舎で養生中の珠彦のもとに嫁として夕月がやってきた。二人は共に生活する中で少しずつ距離を縮め、いつしか彼女を幸せにしたいと思い始めた珠彦。夕月が友人に会うため一人東京に向かった翌日、関東大震災が発生。行方知れずとなってしまった彼女を探すため東京へと旅立つ珠彦だが…。大正ノスタルジックホンワカストーリー第三巻!
  • 大正処女御伽話 4
    完結
    501円(税込)
    時は大正――。事故が原因で右手が使えなくなり田舎へと追いやられた珠彦。そんな彼のもとに嫁となるべくやってきた夕月。彼女の献身的な働きで二人の心の距離が近づいたある日、関東大震災が発生。二人は離れ離れになるが珠彦の勇気もあって危機を乗り越える。深まりゆく二人の仲。夕月を己で守る力を得るため、学校に通い始めた珠彦の前に!? 大正ノスタルジックホンワカストーリー第四巻!!
  • 大正処女御伽話 5
    完結
    522円(税込)
    時は大正――。事故で右手の自由を失い田舎へと厄介払いされた珠彦。父にあてがわれた嫁・夕月と暮らすうちに彼女の人柄に触れ、珠彦は変わっていく…。二人きりで過ごす大晦日。幸せな日々を思い描いていた翌日、夕月が手紙を残し家を出て行ってしまう。憔悴する珠彦だったが、志磨の家に彼女がいると確信し、志磨邸へ向かい…!? 大正ノスタルジックホンワカストーリー最終巻!!

大正処女御伽話 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています