韓国人による震韓論

韓国人による震韓論

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 820円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

話題騒然! 『韓国人による恥韓論』シリーズ累計38万部突破!
待望の第4弾 緊急出版!!

<拝啓、安倍談話>
――「反日」がないと、韓国は死んでしまいます

「歴史的転換点」を迎え、韓国がはまる戦慄と焦燥の泥沼とは?

「死」の予兆に恐怖し暴走する韓国。
日本の足枷となる因業国家に、もうつきあってはいられない!

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS新書
ページ数
272ページ
電子版発売日
2015年12月15日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB

「韓国人による震韓論」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年09月30日

実に客観的な視点で韓国人が韓国人の異常性を的確に指摘している。韓国は実に哀れだが、異常性が世界にも日本国内にも少しずつ浸透してきていることにホッとする。日本にとって韓国は不要であり、付き合う必要のない国であることは間違いない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月29日

 冷静な視点で読者にとても分かり易い論理展開。
 全巻ともすばらしく一気に読みたくなる本。
 バランス感覚に優れ客観的な評価のできる著者のような方は隣国に多くおられるのではないかと思うがどうなのかな。
 しかし,小学生の86%が「世界中で日本が最も嫌い」とは…。お隣同士,未来志向で一緒にやっていきた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月26日

韓国本はいっぱいあるのだが、シンシアリーさんは、実際に韓国に住んでいる、研究者でもなんでもない一般の韓国人だってことが少し違う。
それでいて、意味のわからん感情論を振り回すような変な本ではない。よく、これだけ冷静に分析して再構築できるもんだと思う。
和と恨。
共通の価値観を有する以前の話だと思う。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!