NARUTO―ナルト― イタチ真伝 光明篇

NARUTO―ナルト― イタチ真伝 光明篇

作者名 :
通常価格 611円 (556円+税)
紙の本 [参考] 715円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【小説版登場!】うちはイタチ、四歳。戦争の地獄をその眼に焼きつけた少年は決断する。この世から一切の争いを無くす、と。サスケ誕生、友・シスイとの出会い、忍者学校、下忍、中忍、そして暗部。うちは一族初の火影の夢に向かって、イタチは栄光の道をひた走る。その先に闇が広がっているとも知らず…。真伝シリーズ第一弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ジャンプジェイブックスDIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
242ページ
電子版発売日
2015年12月04日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

NARUTO―ナルト― イタチ真伝 光明篇 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月10日

    幼き頃から火影の意思を持った天才忍者であるイタチはそのストイックさゆえに努力の天才でもあった。
    一族というしがらみの中に立ち、子供ながらに里全体を見渡す力のあるイタチは現実世界の子供達も見習うべきところしかない人物だと思う。
    アニメや漫画では描かれていない彼の意思に触れることができるので、ナルトを深...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月29日

    NARUTO好きで、イタチ好きには堪らない!!
    イタチの生い立ちが読めますよ!
    光明編でstopです。本当に楽しみになったので
    暗夜編は、あたためる事に決定!お楽しみは後で。
    ...イタチも目指したのかー...と、思うと、なんか感動しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月12日

    本編で謎の多かったイタチについて色々描かれています。
    予想以上に盛りだくさんで読み応えアリ。
    「希望の物語」とあるけど,そうはあまり思えない物語。その後の話を抜きにしても。
    イタチ好きは読むべき作品だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月21日

    ナルトのストーリーとイタチを知ってる人ならみんな楽しめるはず!

    イタチは原作だと里に利用された可哀想な忍、
    というイメージしかありませんでした。
    しかし、その生い立ちから「誰よりも優秀な忍になり、争いごとをなくす」という確固たる信念を持った誰よりも優しく、負けず嫌いで強い忍であることが分かります。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月31日

    この作者の人、シカマルの話のときはキャラクターの口調に違和感があって気になったんだけど…。
    この本はすごくよかった!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月24日

    うちはイタチの幼少時代。神童っぷりが全開。
    三代目よりもダンゾウ様がクローズアップされていて、三代目は煮え切らない老人のような描かれ方でした。
    フガクさんが火影をも目指せるほどの忍者だったとは・・。
    後編の「暗夜編」への布石。暗夜編のほうがおもしろかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

NARUTO―ナルト― イタチ真伝 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • NARUTO―ナルト― イタチ真伝 光明篇
    【小説版登場!】うちはイタチ、四歳。戦争の地獄をその眼に焼きつけた少年は決断する。この世から一切の争いを無くす、と。サスケ誕生、友・シスイとの出会い、忍者学校、下忍、中忍、そして暗部。うちは一族初の火影の夢に向かって、イタチは栄光の道をひた走る。その先に闇が広がっているとも知らず…。真伝シリーズ第一弾!
  • NARUTO―ナルト― イタチ真伝 暗夜篇
    【小説版登場!】暗部入りのため盟友シスイとともに里のスパイ暗殺任務に挑むイタチ。うちは一族と里との相剋は激しさを増し、やがて友を死が襲う。一族と里に絶望したイタチは、新たな瞳と、ある決断とともに惨劇の夜へ赴いた。弟に託した希望、そして、夢…その優しくも残酷な真実が、ここにある。真伝シリーズ第二弾!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています