「朝日新聞」問題

「朝日新聞」問題

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
紙の本 [参考] 836円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

現役の朝日新聞社員である著者は、若手記者時代、阪神支局襲撃事件やサンゴ損傷事件を間近で体験し、その教訓をジャーナリスト活動の原点とした。しかし、慰安婦報道(吉田証言)、原発報道(吉田調書)をめぐって明るみに出た朝日新聞の「誤報」は、過去の事件に勝るとも劣らない衝撃的な出来事であった。「もう一度、原点にもどって考えなければならない」という思いで書き下ろされた本書では、当時の記事や第三者委員会の報告書等を仔細に分析し、“当事者”の立場から、厳しく、真摯に一連の問題を検証する。【目次】はじめに/第1章 そもそも慰安婦報道問題とは何か/第2章 記事を取り消しながら謝罪なし――慰安婦報道の2014年検証記事/第3章 池上コラム問題と元朝日記者へのバッシング/第4章 衝撃的な吉田調書報道とその取り消し/第5章 「重大な誤り」――吉田調書報道への見解/第6章 「読者の信頼を裏切るもの」――慰安婦報道への報告書/第7章 朝日新聞は原点に帰れ/おわりに/「慰安婦報道」関連 参考記事・資料/「吉田調書」関連 参考記事/慰安婦問題をめぐる関連年表

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年11月20日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

「朝日新聞」問題 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年12月31日

    慰安婦検証記事、その後の池上彰コラム問題、福島原発吉田調書についての朝日の報道について語る。
    朝日の関係者なのだが、相当辛辣に朝日を批判していて、おお、珍しいこともあるもんだと思っていたが、批判してるのは経営が編集に食い込んで行ったことなど、対応の拙さが主のようだ。
    油断すると、記事の捏造が慰安婦問...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月23日

    「問題」がとてもよくわかりました。
    功焦る記者と保身に精出す稚拙な経営者を生み出す「社風」を一新すべきやな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社新書 の最新刊

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング