10・8 巨人VS.中日 史上最高の決戦

10・8 巨人VS.中日 史上最高の決戦

作者名 :
通常価格 749円 (税込)
紙の本 [参考] 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

1994年10月8日、優勝をかけたシーズン最終戦。
長嶋監督が「もはや国民的行事」と語ったように、この一戦は、平均視聴率48.8%(プロ野球中継史上最高)。2010年に日本プロ野球機構が現役の監督、コーチ、選手を対象にしたアンケートで「最高の試合」部門1位だった。伝説として語り継がれる「世紀の決戦」を、今中、松井、立浪、桑田、大豊、斎藤……戦った男たちの証言でつづる。
長嶋監督は言う。
「野球のすべての面白さを凝縮した試合だった」

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2015年10月16日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年03月16日

試合展開をほとんど覚えていないことに気づかされる。それだけ試合に入り込んでいたからかもしれない。あの場所にいて声を枯らした、その事実だけで十分だったりする。20年たっても酒の肴になる試合なんてそうそうあるもんじゃない。さて、いまから20年がたって振り返った時、そんな試合にどれだけ出会えるかなあ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月10日

今年の日本シリーズが第5戦で終わってしまい、なんとなく物足りなく消化不良だったところへ、この本を見つけてしまった。あの時は確か土曜日で、みんなでテレビに齧りついていた記憶がある。この試合がプロ野球史上最高視聴率なのもなんだか納得。
この本を読んでいろいろと思い出したけど、あの年は巨人にも中日にもドラ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月14日

この試合はテレビで見ていた。1試合だけで1冊の本になるほど、奥が深い意義のある試合だったのだど、改めて知ることができた。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「10・8 巨人VS.中日 史上最高の決戦」に関連する特集・キャンペーン