短歌 28年5月号

短歌 28年5月号

作者名 :
通常価格 723円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

5月号の特集は「短歌と感覚」。人間は、目で見たものだけでなく、すべての感覚を補完し合いながら感動を見つけます。今回は五感を区別することで、短歌における感覚の特性を考察します。
カラーグラビア「31文字の扉」第五回は、第67回読売文学賞を受賞した小池光氏と大木あまり氏による競詠&対談をお届け。
巻頭31首は、清水房雄、平井弘、栗木京子、坂井修一の四氏です。
また、馬場あき子氏による新連載エッセイがスタートします!


■新巻頭エッセイ「戦中の少女たち」…馬場あき子
■歌人の朝餉…中川佐和子
■歌人の晩酌…秋葉四郎

【連載】
■一首鑑賞
「古典この一首」…山本和可子
「豊穣の時―熟年歌人の歌」…押切寛子
「今月の古語」…三枝むつみ
「今月の花」…小川恵子
■評論
「詩の点滅―現代詩としての短歌」 …岡井 隆
■エッセイ
「歌のある生活」…島田修三
「やさしく、茂吉」…秋葉四郎
「作品連載 季節の歌」…花山周子
「日本歌紀行」…田中章義
「ハナモゲラ短歌」…笹 公人
「てのひらの街」…今橋 愛
「大学短歌会が行く!」…同志社大学短歌会

■書評
香川ヒサ歌集『ヤマト・アライバル』
大河原惇行歌集『鷺の影』ほか
■歌壇時評…中津昌子、阿波野巧也
■短歌月評…柳 宣宏
■歌集歌書を読む…恒成美代子
■全国結社・歌誌展望…小畑庸子
■公募短歌館 選者…外塚 喬・秋山佐和子・田宮朋子・内藤 明
■題詠 今月の発表は題“手帖”。選者…古谷智子

※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付きません。あらかじめご了承ください。
※電子版ではプレゼントの応募や投歌ができません。あらかじめご了承ください。

ジャンル
出版社
角川文化振興財団
電子版発売日
2016年04月25日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play