ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 II

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 II

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

対峙する謎のユリス――奇跡のオルレアン攻防戦開始! アルマニャック派の亡命政府が推すフランス姫太子シャルロットの姫騎士に就任したジャンヌは、モンモランシやアスタロト、乙女義勇軍らと共に、オルレアンへと進軍する。 亡命政府にとって最終防衛拠点である都市オルレアンは、イングランド軍に包囲され、いまや陥落寸前だった。 賢者の石の力を手に入れて、人間を超えた「ユリス」となったジャンヌに導かれ、一同は辛うじて入城を果たした。 だが、そこにはジャンヌを狩るためにイングランド軍が派遣した最強の敵が待ち構えていた――。 混沌の百年戦争を描き尽くす歴史戦記+能力バトル+伝奇ファンタジーの三位一体巨編(トリニティサガ)、運命が加速する第2巻!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ダッシュエックス文庫DIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
440ページ
電子版発売日
2015年09月25日
紙の本の発売
2015年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB
  • アニメ化

    「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」

    2018月10月7日~ TOKYO MXほか
    声の出演:逢坂良太、大野柚布子、東城日沙子

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 II のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    1巻から続き
    複雑でありながらあまり知られていない舞台と登場人物たちへの色付けを
    ライトノベルとして読んでもらうため様々工夫されている労作だが
    さすがにあれもこれもと詰め込み過ぎかもしれない
    何でもかんでも語り落としたくないのはわかるのだけれども
    『織田信奈』の初期のような整理行き届いた入りやすさに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ユリシーズ のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 I
    少女と錬金術師の愛が救国の〈乙女〉を生んだ! 十五世紀、フランス王国は王位継承権を巡り、イングランド王国と苛烈な戦いを繰り広げていた。 そんな中、貴族の息子でありながら魔術や錬金術の研究に没頭する少年モンモランシは、パリの王立騎士養成学校でブルターニュ公の妹リッシュモンら、多くの騎士・姫騎士候補に囲まれ、慌ただしくも充実した日々を送っていた。 だがアザンクールの戦いでの大敗...
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 II
    対峙する謎のユリス――奇跡のオルレアン攻防戦開始! アルマニャック派の亡命政府が推すフランス姫太子シャルロットの姫騎士に就任したジャンヌは、モンモランシやアスタロト、乙女義勇軍らと共に、オルレアンへと進軍する。 亡命政府にとって最終防衛拠点である都市オルレアンは、イングランド軍に包囲され、いまや陥落寸前だった。 賢者の石の力を手に入れて、人間を超えた「ユリス」となったジャンヌ...
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 III
    混乱極まる戦場に、黒騎士の星(ブラック・スター)が降臨する!! 劇的なオルレアン奪回を経て、モンモランシ率いるフランス軍勢は、シャルロットの女王戴冠のため、司教座都市ランスへと進軍する。 その一方で救国の乙女(ラ・ピュセル)と奉りあげられながら、ユリスへの変身を制限されたジャンヌは徐々にモンモランシへの不満をつのらせ、アーサー王の再来と名高い姫騎士リッシュモンは戦線を離脱するなど...
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 IV
    モンモランシと別れ、ジャンヌは最後の戦場へ…… 百年戦争末期、フランスは、イングランドに首都パリを攻略され、亡国の危機に瀕していた。そんな中、幼馴染の姫太子シャルロットを救うため、錬金術師のモンモランシと、超人「ユリス」と化したジャンヌが、彼女の軍勢に参戦。オルレアンの解放、パテー会戦で勝利をもたらす。 モンモランシたちの活躍により、フランスの正式な女王の座についたシャルロッ...
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 V
    イングランドの思惑により〈聖女〉ジャンヌ・ダルクは、異端の〈魔女〉として処刑された。たが彼女の死は、フランスの民意を打倒イングランドへと結実させる。 フランス各地では占領軍であるイングランド軍への反乱が勃発し、フランス女王シャルロットとブルゴーニュ公国のフィリップが歴史的な休戦協定を締結。運命の騎士リッシュモンはフランス軍元帥に返り咲いた……宮廷と貴族、人民が一丸となって、イ...
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 VI
    ジャンヌ・ダルクとモンモランシの死を代償に、ついにフランス王国とブルゴーニュ公国は和平条約の締結を果たした。 これにより王位継承権をめぐるフランス王国とイングランドの戦いも収束に向かうが、モンモランシに成り代わり、ジル・ド・レとしてホムンクルスの研究を続けていたラ・トレムイユは、完成までの時間を稼ぐため、さらなる内乱を引き起こそうとする。一方、キリスト教勢力とイスラーム勢力...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています