ダメダンナ図鑑

ダメダンナ図鑑

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

なんで私のダンナはこんなにダメなんだろう、どうして? そんな悩みを抱えるあなたに朗報です。世間のダンナは、程度の差こそあれ、ひとり残らず「ダメダンナ」だったのです!! 前著『もしも紫式部が大企業のOLだったなら』で平安小倉の世界を現代に見立てた井上ミノルが、今度は身近な観察から採集・整理して作り上げた、未来ある女性へ捧げるストレス大解消の書。なんだみんなそうなんだ、とあきらめのつくお笑い図鑑です。

ジャンル
出版社
創元社
ページ数
112ページ
電子版発売日
2015年09月11日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
75MB

関連タグ:

ダメダンナ図鑑 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年02月19日

    先日読んだ井上ミノルさんの本が面白かったので、こちらも読んでみました。

    確かに面白い本ではありますが、ダンナとしては、思い当たる節もあるため、攻撃されっぱなしな印象でして、「そういうお前はどうなのか?」という思いがふつふつと湧いてきて、少し怒りながら読みました。

    とはいえ、ダンナ側が心を広く持て...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月25日

    まんま友達とよ〜く話す議題。面白いけれど、その枠を出ない。(リアルな会話の方が面白いものね!)

    男と女は全く違う生き物よね。『話を聞かない男、地図が読めない女』を思い出しました。

    井上ミノルさんの本、面白いな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月19日

    ご自分の旦那さんを含め、世の中のダメダンナを解説したイラストエッセイです。
    「ああ、こういう人いるな。」「自分の旦那だったら、このタイプが一番嫌(マシ)。」と想像して楽しめました。
    まあ、大体どれも嫌なので、私こそダメオンナです(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月05日

    ダメダンナ偉人伝が面白かった。
    けっこう自分は大丈夫だと思う…
    (と、みんなが思っているかもしれないが。)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年09月16日

    読む前は、一家の大黒柱をダメダンナだなんて・・・
    と思って読み始めましたが
    いや~うちの夫もダメダンナです笑
    世の旦那様って大抵ダメダンナですよね。
    男はいつまでも少年なのでしょう。
    読みながら、あ~うちのダンナはヨメニコバンザメだなって思いました笑

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています