くも漫。
  • 完結

くも漫。

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

堀江貴文氏絶賛!!
「無職、持病持ち、彼女なし……社会の最下層と思われる男性が、風俗店で“くも膜下出血”で倒れるという最下層の更に下を行く壮絶な体験を漫画化。“我こそは社会最下層”という読者も読んで安心できるぞ!」

半ニートのアラサー男が風俗店でくも膜下出血を発症……
恥と死が隣り合わせの過酷すぎる闘病生活と、それを支える家族の絆を描く
全国民必読、爆笑と感動の実録ドキュメント漫画!!

こんにちは、中川学です。
私は29歳の時に「くも膜下出血」を発症しました――――

定職に就かず親もとで暮らす学だったが、
ある日、父親のコネで教育現場の仕事を得る。

やりがいのある仕事に気を良くした彼は、
給料を握りしめ、意気揚々と札幌ススキノの風俗店へ。
最高のサービスにより、絶頂を迎えたその瞬間………!!

高度な医療技術と家族の愛に支えられ、
死の淵から辛うじて生き延びた著者が
全人生を賭して描く笑いと涙の闘病記。

笑いごとではない、しかし笑わずにはいられない衝撃の展開にwebトーチ(http://to-ti.in/)連載時から大反響を呼んだ問題作が、「現役脳外科医による解説」「描き下ろしおまけ漫画」付きで単行本化!


<「くも膜下出血」とは>
【概要】脳表と脳を覆うくも膜の下に出血が広がった状態を指す。
【原因】ほとんどは脳動脈瘤の破裂によるもの。
【症状】猛烈な頭痛、吐き気、嘔吐。より重篤な場合は傾眠、錯乱、麻痺、四肢の硬直等も出現し、危険な状態となる。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
リイド社
掲載誌・レーベル
トーチ
ページ数
179ページ
電子版発売日
2015年08月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
57MB

くも漫。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年11月07日

    作者の恥ずかしい体験の告白である。
    風俗店でくも膜下出血で倒れてしまい、一命はとりとめたが、その後の家族と親戚とのやりとりが…
    内容は非常に満足だが、絵をもう少し丁寧に描いてもらいたかったっ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月17日

    グルッと回ってきたので買ってみた。

    倒れたところが素晴らしくて泣けた。ホント泣けた。しかし、腹上死こそが理想という気もしないではない・・・(待て)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月29日

    ノンフィクションくも膜下出血マンガ。
    徹底した自虐ネタが全編を覆う。
    絵が雑だけど、内容にはあってますね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年03月04日

    めちゃくちゃ面白かった。
    病気のマンガを読むと怖くなってしまうから苦手だけど、風俗の話や、マンガ家を目指してるニートというところに共感して楽しく読めた。
    でも、くも膜下出血の恐ろしさが伝わってきて、やっぱり怖いは怖い。

    中盤の、中川さんが何処で倒れたかを推理するくだりが古畑任三郎を見ているようで笑...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています