東京が壊滅する日

東京が壊滅する日

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

2011年3~6月の放射性セシウム総量は新宿が盛岡の6倍!東京都民の体内で恐るべきことが進行中。なぜ本当の事実が次々闇に葬り去られるのか?巨大な富を独占した地下人脈!日本の原発からどう原爆材料が流れ出ているか。世界初!ロスチャイルド財閥の系図を突き止めた著者が、知られざる東京と日本の運命を描く大作!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
352ページ
電子版発売日
2015年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
19MB

東京が壊滅する日 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年02月20日

    いつもながらの情報量だ
    歴史的な裏打ちも深く取材の幅も広い

    何よりも食べる飲む吸うの内部被曝が問題なのだ
    食品中のセシウム137が出す放射線のエネルギーは
    体内の分子を結合している力の十万倍もある
    プルトニウムならば百万倍だ
    医療用X線よりも10倍も100倍も大きいから
    分子を粉々に壊してしまうと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月02日

    この本は読むべき1冊です。原発。表に出ていない深い問題が山積み。。。チェルノブイリ事故が現在どうなっているか?? これは本当に深刻です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月01日

    恐ろしい本だ。にわかに信じがたいが福島の原発事故は放射能の影響が恐ろしい。原爆から731部隊まで、原子力行政の背景を解説している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月09日

    ネバダ核実験地近くの町、ロケのハリウッド映画人に多量のがん死。フクシマ、東京ではそれ以上の数値。安全基準値の嘘。事実の隠ぺい。世界的な原爆産業、巨大財閥の巨大な富による地下人脈がある。

    メインの記述は東京ではなく、核と世界。人類にとっての核、どうなっていくのだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月03日

    福島第一原発事故の調査に結論がでないまま(いくつかの調査委員会の報告はあるが、どれが正しいという結論はでていないという意味で)、国の富が流出するとかいう、国民、国土の安全安心には無関心な理由(それも、原油安でひっくり返るような)から、玄海原発1、2号機、そしてMOX燃料を使用する高浜原発3号機が再稼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング