原発の闇を暴く

原発の闇を暴く

作者名 :
通常価格 734円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

いまだ収束への見通しがたたない福島第一原発事故。根拠なき安全・安心神話を振り撒き、リスクと利権を天秤にかけて後者を選択した「原子力関係者」たちの所業が招いた「人災」は、いまも被害を拡大し、汚染を進行させ、人々の暮らしを破壊している。原発震災の危機をかねてから予測し、警鐘を鳴らしてきた作家とルポライターが、事故を招いた構造とその責任の所在を、徹底的に白日の下にさらす。危機にある国民が「原発」について真摯に考えるための、必読の一冊!【目次】まえがき 広瀬 隆/第一章 今ここにある危機/第二章 原発事故の責任者たちを糾弾する/第三章 私たちが知るべきこと、考えるべきこと/あとがきにかえて 明石昇二郎

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年01月17日
コンテンツ形式
EPUB

「原発の闇を暴く」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年04月28日

放射能なんて大丈夫でしょ~
原発必要~

という人たち

広瀬さんの本を
全て読んだ方がいいです。

大切な人を守らなくていいの???

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月12日

お二人とも、福島原発事故よりずっと以前から原発の危険性を訴えてこられた方々なので、言葉に「怨念」が籠っています。

一つ一つの問題点の指摘がともすると、表層的になるのは、対談形式なので、仕方ない部分があると思います。

具体的に知りたい方は、お二人の他の本を読めば、嫌と言うほど具体的な記述が楽しめま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月05日

原発の恐ろしさをわかりやすく書いています。怖いのは原発そのものも勿論ですが、その杜撰を管理する体制にあると。また原発にはお金が絡んでいることもあり、誰かさんが必死に原発をなくさせないようにしていることも指摘しています。計画停電がその最たるものだと。本当は原発がなくても、電気はまかなえる。原発以外にも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月09日

福島原発事故の状況を把握できていないことに気づかされた。大変な事故とは思いながらもどこか直視していなかったような気がする。放射線に関しての基礎的な知識、そして現在その周辺(日本全体、世界への影響を含め)がどうなっているのかをもう少し把握しなければならないと思う。
原子力エネルギーにおける利権保持のた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月23日

広瀬 隆氏と明石昇二郎氏の対談形式ですらすら読める。内容も大変理解しよい。お二人は、先日、政府の原発関係機関、東電等を相手に刑事告訴に踏み切った。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!