京都で働く―アウェイな場所での挑戦―

京都で働く―アウェイな場所での挑戦―

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

カフェバリスタ(福島県出身)、パン屋店主(熊本県出身)、ゲストハウス経営者(石川県出身)、蒔絵師(栃木県出身)、観光ガイド(愛媛県出身)……しがらみに負けず、夢を実現させた「よそ者」10人をとことん取材。それぞれの働き方、この街への思い、成功への道のりから、あらためて京都の魅力が見えてくる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
新潮社
電子版発売日
2015年07月24日
紙の本の発売
2015年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

京都で働く―アウェイな場所での挑戦― のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年01月07日

    タイトル、帯の言葉にグッときて衝動買いした一冊。
    自分もよそ者として京都の大学に通っているので、とても興味深かった。
    どのように働き始めたかだけでなく、京都の方々と接していくポイントなども書かれておりとても参考になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月05日

    京都で仕事をスタートして事業を軌道にのせたひとたちを紹介した本。起業本としても役立つ話が載っている。京都で起業するなら「正直に誠実に」、「ながーいお付合い」が重要。100年程度の歴史の店では「若輩」というのはさすが1000年の歴史がある街。京都のように、そこそこ都会で観光客も多い方が、排他的でないと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています