中国 狂乱の「歓楽街」

中国 狂乱の「歓楽街」

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中国最大の売春都市“東莞”が壊滅した。東莞ISOといわれた“性”の都にいったい何が起きたのか!? 愛人村、死体の結婚、母乳健康ビジネス、野生動物市場etc...“欲望”に暴走する中国社会の闇に迫る!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2015年06月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    中国人の性に関する意識の変化を
    深?近くの巨大性産業の街、東莞における一斉摘発を通じて考える
    昔は中国にいる富裕層とは台湾や香港などの外国人であったが
    今では中国人の間での格差の方がはるかに大きく、問題になっている
    特に習近平の政権では贅沢な暮らしへの締め付けが強まり、格差問題が以前より頻繁に表面化...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています