スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか?

スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか?

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

お客様本位、品質本位、従業員本位。
この一冊に、スターバックスのエッセンスが詰まっています。
――元スターバックスコーヒージャパンCEO 岩田松雄氏推薦!

日本だけでも1000店舗突破、2014年春には約800人の契約社員を正社員化するなど、競争の激しい飲食サービス業界のなかでも常に時代を先取りして話題を集め、高いブランドを保ち続けているスターバックス。本書は、スターバックス本社の元マーケティング担当である著者が、社内で文書化されずに、社員の間で暗黙の知見として言い伝えられてきた46のルールを紹介していく。

・なぜ、スターバックスは成功したのか?
・理念をどうやって末端の店舗まで行き渡らせたのか?
・長く人を惹きつけるブランドは、どのようにつくられたのか?
・熱意ある従業員は、どのようにして育成されたのか?

本書を読めば、その秘密の一端に触れることができるでしょう。

※本書は、2007年に刊行され好評を博した『スターバックスに学べ!』を改題、再編集した増補改訂版です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
296ページ
電子版発売日
2015年05月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年03月11日

    テレビCMにお金をかけるよりもお客様第一でお金をかけて築き上げてきたブランド力は他社には真似できないと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月09日

    お客様本位→品質本位→従業員本位の循環

    内容としては、なぜスターバックスは愛され続けるのか、ということを示しており、その結果スターバックスというブランドが出来上がったという形である。

    スターバックスの最大の強みは何なのか。
    お客様視点に立ち、最高の一杯を追求することで利益を上げ、滞在空間とおもて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月17日

    【南】
    人生2冊目のスタバに関する書籍でした。スタバがなぜテレビCMをしないのに強いブランドなのかの答えは「お客様を第一に考えているから」です。全てにおいてお客様第一で仕事をしており、店内の雰囲気、照明、BGMからスタッフ一人一人がチェーンならではなの機械的な対応ではなく、自分の言葉で話す。

    その...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月02日

    題名通りの内容がしっかり書かれている。
    スタバならではの、ありきたりではない視点。
    変に抽象的でなく、分かりやすい。

    また、スタバのバイトの面接の前に読んで理解して上手く活かせば、有利だと思います。僕はそれで受かりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月21日

    スターバックスの経営理念が明確であることがバリスタ(従業員)のやる気と仕事の質の向上に繋がる。値下げをせずにコーヒーという賜物と清潔感のあるリラックスできる空間をサービスとすることによって人気が落ちないということがわかりました。これを読むとよりスターバックスが好きになると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月03日

    内容は「スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則」の方が好みではあったけど、これはこれで学ぶことが多くて面白かった!
    またそのうち読み返してチェックリストもやってみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月03日

    体験を買ってもらっている。その体験の質を高めるために投資をしっかりする。広告への投資ではなく、体験向上への投資こそが大切。それが引いては口コミに繋がり、マーケティングになっている。
    スタバは前提として店舗出店による認知獲得が出来ていて、それ故に認知のための広告費が必要ないというのはあるけど、体験を高...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月02日

    スタバが広告よりもサービスの質に投資し、ブランドを築き上げてきたことが分かった。
    また、口コミが一番の顧客獲得に繋がるのも納得できた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月21日

    【感想】
    「確かにスタバのCMって見たことないなぁ。何故いつも満席で、繁盛しているんだろう?」
    素朴にそう思い、手に取った本。

    昔がどうだったかは分からないが・・・
    他の店と比べて、味の面で凄まじく勝っているワケではない。
    コーヒー1杯の値段は高い。
    店の構造は確かに悪くないが、混雑しすぎていて居...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月20日

    従業員全員がマーケター。徹底的な顧客志向のマーケティングでブランドは自然とついてくる、と。当たり前のことだけど、それがなかなか難しく出来ない企業が多いと感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング